極小ウミウシとミヤケテグリちゃん♡

天気:晴れ
風向:南東
風力:2
気温:19度
水温:23度
透視度:10メートル

新漁礁〜小カロウ根

よく晴れた金曜日
海洋大学祭でお会いしたダイバーさんが早速遊びにきてくれました!
ウミウシOnlyダイバーさんです(ت)♪

毎月通ってきてくれるダイバーさんの今日のミッション『2018年年賀状用にオトヒメエビの写真を撮る』

ということで今日も元気にいってきまぁーす!!

花火のようだー!!

台風後のダイダイヨウジはヨォーク見えるところに来ました!

カスミオイランヨウジもいます!
まさかー松根のあの子がここまできたわけじゃないよねー??

ちびっこタテキンは初めましてだね♬

ようやく見つけたテントウウミウシ。
一人ぼっちで寂しいねー。

存在感大のコイボウミウシ。

3ミリのアオウミウシでフィニッシュです!

カレーを食べ腹ごしらえ〜〜
午後も楽しもう♬

葉山がホームで潜っているゲストさん。
あれ?じゃ、OY Gーズでシークロップに来てくれているゲストさんを知ってるかなー??

さや『OYG〜ズって知ってますかぁー??』

ゲストさん『私がOYGーズですよ。』

ありゃ失礼しましたw
また繋がったー!!嬉しいですねー♬

さっ!また極小探しの旅に出ましょう。

シマウミスズメの中では小さい子。
でもこんなサイズ感じゃないねー。

はっ!この子も可愛い幼魚ちゃん♡
でも大きい大きい!

スミゾメミノウミウシのチビさん。
ウミウシ先生によると普通のスミゾメミノウミウシではないらしい。お勉強になります!!

こちらもタマゴイロイボウミウシと言いましたが、フリエリイボウミウシなんだってー。

もっと勉強せねば!!

松根ではひたすら岩に張り付き極小探し♬

ってウミウシ探してるはずがまさかのミヤケテグリー!!!!!

やった!私初めて見つけました!!
やった、やったーーー!!!

1センチのちびっこさん。

なんて可愛いんだーーー!!!!
メロメロ♡

ウミウシ先生が見つけてくれた今日イチ!の小さなアオウミウシ。

幅1mm.全長2mm

これが見える目ってすごいねー!!
目の中に虫眼鏡入れてます?と思わず聞いてしまいましたw

最後は大好きコケギンポ

いてくれてありがとう、りっちゃんよかったね♬

こちらもまたまた小さいねー。

こうして素敵写真は撮られています♡

オレンジダイバーさん海の中でひときわ目立っていました♬

ダイビング後はファイヤービーチで30分のゴミ拾い。

4回大きな清掃を行いましたがまだまだあるある!ゴミさん。

海が好きなもの同士皆快くゴミを拾いに行ってくれました。

まービニールゴミの多いこと!!
No.ワンはなんといってもペットボトルのキャップでした。

皆夢中になって拾った数は4袋。
たった30分で4袋!!

皆さんありがとうございました。

朝潜る前に…お昼ご飯の後に…ダイビング後に…
海を眺めに行くついでにゴミを拾ってくれる人が少しでもいたら〜綺麗な海になるね!

シークロップにはビーチクリーン用に館山市のボランティア袋を置いています。

ゴミ拾いに行かせてー!!
と沢山の海ファンのみなさんからメールをいただいています。

ぜひシークロップにお立ち寄りください。

みなさんの優しい気持ちにほんと感謝感謝です。

ありがとうございます◡̈

saya

沖ノ島沈船・沖ノ島黒根・沖ノ島ビーチの調査潜水 2017/11/10

本日は台風後のメンテナンス及び全ポイント(沖ノ島沈船・沖ノ島黒根・沖ノ島ビーチ)の調査潜水を行いました。
水温も高く透明度もよかったので快適なダイビングでした。
11月ですが海の中は夏のような賑わいです(笑)
  

沖ノ島沈船(ボートポイント/水深24メートル)

透明度15mの水温も21.5度もあり5ミリのウエットスーツでも快適に潜ることができました。
ミノカサゴやハナオトメウミウシなど多数見ることができました。

沖ノ島沈船・沖ノ島黒根・沖ノ島ビーチの調査潜水|体験ダイビングなら沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー 沖ノ島沈船・沖ノ島黒根・沖ノ島ビーチの調査潜水|体験ダイビングなら沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー

 

沖ノ島黒根(ボートポイント/水深12メートル)
 

透明度10mの水温も21.4度あり季節性回遊魚のムレハタタテダイやミツボシクロスズメダイ・クマノミなどが多数いて賑わいのあるポイントになっていました。

 

沖ノ島沈船・沖ノ島黒根・沖ノ島ビーチの調査潜水|体験ダイビングなら沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー 沖ノ島沈船・沖ノ島黒根・沖ノ島ビーチの調査潜水|体験ダイビングなら沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー

 

沖ノ島ビーチ(ボートポイント/水深8メートル)
 

透明度8mの水温も21.4度で季節性回遊魚のツノダシ・チョウチョウウオ・ハタタテダイや青いソラスズメダイが群れでいてカラフルな海でした。

 

 

沖ノ島沈船・沖ノ島黒根・沖ノ島ビーチの調査潜水|体験ダイビングなら沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー 

 

※メインビーチポイントの沖ノ島ビーチは復旧作業が完了するまでは使用できませんが、ボートポイント(沖ノ島沈船・沖ノ島黒根・ガンゾウ根)・ビーチポイント(高の島ビーチ・サンセットビーチ)は通常通りダイビング可能です。

予約常時受け付け中|体験ダイビングなら沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー お電話でのお問い合わせ|体験ダイビングなら沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー 千葉県館山のダイビングサービス|体験ダイビングなら沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー

 

沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー
294-0034 千葉県館山市沼985-5
携帯:080-2092-4233
TEL/FAX:0470-29-5182
URL:http://www.marine-snow.jp/
モバイル:http://www.divingshop-marinesnow.com/
E-mail:info@marine-snow.jp

 
沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー店長の気まぐれ日記

千葉県館山市の沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー
沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー
294-0034 千葉県館山市沼985-5
携帯:080-2092-4233
TEL/FAX:0470-29-5182
URL:http://www.marine-snow.jp/
モバイル:http://www.divingshop-marinesnow.com/
E-mail:info@marine-snow.jp

2017年11月10日(金曜日)海洋状況

水温  20℃

海況  穏やかで流れも無く
水色もいいです(^^)♪

ガイドロープ直しで潜水。。。

-🌼- -🌷–🌸–🌻–
 

paro

            ☆フォトコンのお知らせ☆

※詳細などは、お問合せください♪
たくさんのご応募お待ちしてます(^^)

             ~~~~~~~~~~

paro

 

~~~~~~~~~~~

paro

   チェックしてみてくださーい

2017.11.10

本日は、晴れ、北北東の風。

 

天気は、快晴で風もあまり吹いてなくとても暖かい気候となりました。

 

新浜潜水。

 

新浜。
水温21度。透明度8~10m。
うねり、流れとなく穏やかな海。
エントリーしてすぐに日射しが強いので透き通ったきれいな潮となっています。
海藻で隠れているムツの群れは沢山います。
その近くでは、小ぶりサイズのアイゴ群れが泳いでいるのも目立ち。
そんな群れにホンソメワケベラが忙しそうにクリーニング。

 

砂地では、小さなトビヌメリが日に日に目立ってきました。
ヒラメは相変わらず擬態して狙ってます。

 

ゴロタ周辺では、ハタタテダイ幼魚がキタマクラのクリーニングしている姿も。
アオヤガラは、群れ多いですよ~。

 

明日の予報は、晴れ。南西の風。