千葉県館山市の沖ノ島ビーチでシュノーケリング体験 2017/09/08

本日は沖ノ島ビーチで女性2名のシュノーケリング体験を行いました。
次回は体験ダイビングでお待ちしております。
ダイビングライセンス取得にも興味があったからライセンス取得なのかな??

沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー店長の気まぐれ日記

千葉県館山市の沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー
沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー
294-0034 千葉県館山市沼985-5
携帯:080-2092-4233
TEL/FAX:0470-29-5182
URL:http://www.marine-snow.jp/
モバイル:http://www.divingshop-marinesnow.com/
E-mail:info@marine-snow.jp

千葉ダイビング 西川名 今日の海況

 

1本目 8:45 2本目10:38 3本目 12:51
ポイント A A C
天候 曇り
曇り 曇り
風 北 北 北
うねり 1.0m 1.0m 1.0m
気温 24℃ 24℃ 26℃
水温 26℃ 25℃ 22.7℃
潮流 北→南1.5 北→南1 南→北
透視度 8~10m 5~8m 5~10m

みなさんこんにちは☆ 今日はやや曇り空で、弱い北風が吹く西川名です。 たまに大きなウネりが入って来ています。
・Aポイントからエントリー 真潮が効いています! 水温26度  ウネリと流れで天草があちこちに飛んでいます。
トビエイの根の北側まで行ってコマチコシオリエビを見て、トビエイの休憩所までいきます。
そこにアオリイカの卵を発見☆ 中を見てみるとまだ赤ちゃんが入っていました♪ 頑張って生まれて来るんだよ!
サメ穴の北側でトビエイを発見! トビエイも流れが強くて飛びずらそうでした(汗)
中層を流れて帰っていると、上の方にソーダガツオが泳いでいるのが見えました。

・Aポイントからエントリー まだ真潮 潜行してすぐにトビエイが現れてくれました!
西の山の上の方ではイサキが群れ群れ! 大きなモロコもクリーニングされていました!
大根の北側には大きなマダイが集合しており。確認できただけでも16匹泳いでいました。 V字谷にはチビヒゲダイが2ひき泳いでいましたよ。とっても可愛いです☆ 
ほかにはオキザヨリの群れが頭上を泳いでいたり、 メジナが群れていたりととっても賑やかです。
最後に西の山でベニカエルアンコウを発見しました。

・Cポイントからエントリー 弱い逆潮 先ずはカミソリウオを確認しに行きます。
ピナクル岩の北側でユラユラと泳いでいました。 なぜか一緒にアオサハギもくっついていました(笑)
メバル谷に降りるとコロダイの大群! 40~50匹ほどのコロダイが群れていました☆ なかなか他所では見れない光景です!
V字谷から離れ根にかけてイサキの群れが泳いでいます。 大根の北側でムナテンベラの幼魚やキツネベラの幼魚を見て。 ポイントの下でハコフグの幼魚を見てエキジットしました。
明日は一日北風予報。海況は問題なさそうです。御予約おまちしております!
TEL 0470-29-1411
テラモ

YouTube動画

2017.09.08

本日は、くもり、北東の風。
 
マグロ根、新浜潜水。
 
マグロ根。
水温23度。透明度5m。
水面は、パシャついてましたが水中入ると落ち着いてきます。
流れはなく穏やかなマグロ根。
 
前回マグロ根潜った時よりも濁りが入ってました。
潮当たりの場所では、イサキ、スズメダイ、キンギョハナダイ、タカベなどは群れているのが目立ちます。
その近くでは、真鯛などの大きいサイズのも見れてます。
 
深場では、クダゴンベまだまだ確認できております。
その近くでは、オルトマンワラエビの小さいサイズなども見れてます。
他の場所では、大きなサイズの個体が卵抱えている姿も見れました。
 
卵といえばベニキヌヅツミガイが沢山産んでま~す。
 
棚では、コガネスズメダイ幼魚がどんどん目立ってきており。
シコクスズメダイ幼魚も少しずつですが出てきております。
 
ブイ周辺のハナタツはまだまだ見れてます。
 
 
新浜。
水温24度。透明度5~8m。
うねり、流れとなく穏やかな海。
エントリーしてすぐに水面移動してツバメウオ幼魚まだまだ居ついております。
ブイ下では、ヨスジフエダイ幼魚、ソラスズメダイ幼魚はまだまだ元気に過ごしており。
イメージ 1
 
ヨスジフエダイ幼魚。
 
移動してゴロタ周辺まで行くとヒレグロコショウダイ幼魚が隠れている姿を発見。
ニジギンポ団地では、今日もニジギンポ沢山瓶の中に入っているのが見れてます。
 
その近くでは、ネンブツダイ群れ、イシモチ群れなどと目立っております
イソギンチャク畑では、クマノミ、ミツボシクロスズメダイなどは見れてま~す。
他では、
イメージ 2
 
 
チャガラが固まっている姿もいいですね~。
 
砂地で。。。
イメージ 3
 
ムカデメリベ
 
きれいな色してま~す。
イメージ 4
 
ナガサキニシキニナの卵。
 
ベニカエルアンコウまだまだ見れてます。
 
 
明日の予報は、晴れ、北東の風。

千葉県館山市の沖ノ島ビーチでアマモの定点観測 2017/09/08

本日は沖ノ島ビーチで藻場再生プロジェクトの9月度の定点観測を行ってきました。
浅い所はうねりですべてアマモが抜けていて水深3m地点は食害で数センチ(´;ω;`)
 水温:26.3℃ 透明度:8m

沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー店長の気まぐれ日記

千葉県館山市の沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー
沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー
294-0034 千葉県館山市沼985-5
携帯:080-2092-4233
TEL/FAX:0470-29-5182
URL:http://www.marine-snow.jp/
モバイル:http://www.divingshop-marinesnow.com/
E-mail:info@marine-snow.jp

千葉県館山市の沖ノ島ビーチでアマモの定点観測時にいた魚たち 2017/09/08

本日は沖ノ島ビーチで藻場再生プロジェクトの9月度の定点観測を行ってきました。その時に見た魚たちです。
水温:26.3℃ 透明度:8m
 
沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー店長の気まぐれ日記

千葉県館山市の沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー
沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー
294-0034 千葉県館山市沼985-5
携帯:080-2092-4233
TEL/FAX:0470-29-5182
URL:http://www.marine-snow.jp/
モバイル:http://www.divingshop-marinesnow.com/
E-mail:info@marine-snow.jp