ボート&ビーチもいいね!

天気:晴れ
風向:南東
風力:2
気温:16度
水温:16度
透視度:10m〜15m

新漁礁〜小カロウ根

ピースサインのカメキオトメからstart!

久々見た子も♬

イガグリウミウシはラブラブ個体と赤ちゃんも見れました♡

セホシサンカクハゼちゃん
そんな小さな体でウツボに立ち向かおうとしているの?笑笑

小カロウ根の穴探索〜!!

珍しー!!
ダイダイヨウジが姿を見せてくれるなんて♡

ムラサキ✖︎オレンジ
斬新!!color♡

1匹穴の中にいたウツボめがけて〜
遊びに来たウツボちゃん(左)
ウツボマイスターに聞いたら雌雄だそーな。

確かに!見ていたけれどケンカをする訳でもなくほほスリスリみたいなことしてたし♡

春ですな♡笑笑

ユウダチタカノハダイのygもやってきました。

漁礁に戻りソフトコーラルでお花見。
なんだか食べれそう!と思うのは食いしん坊の私だけ??

最後はピンク畑でエキジット!

午後はファイヤービーチへ。
ここで発表でーす!!

ビーチに控えめ漁礁ポイントが出来ました!

これは行かねばとゲストさん!!
午後はビーチに決定です◡̈⃝⋆*

綺麗!

キレイ!!

漁礁に向かう途中では大きなエイー!!!
この子先週!港にいた子ではない??

近くでじーっくり見れました!!

天使ダンゴちゃんも見れましたー!

漁礁にずっと通い続けてくれているカワハギさん。

穴の中に新たな住人は来てないかなー??

やった!!
101号室にウツボがやって来たー!!
嬉しいです!!
待ってたよー!!!
空き部屋いっぱいだからお友達連れて来てね₍₍ ◝(●˙꒳˙●)◜ ₎₎

急に泳いで来たこの子はもしや???
確定じゃないから〜
ん〜でもあの子ではないだろかー???

ファイヤービーチ左先端の岩肌にはウミウシもいろいろいますねー

めかぶ✖︎ウバウオでエキジット!

ふぁー今日も坂田の水中楽しガッダー(ت)♪

ウツボくんこと大森くんがシークロップでの学生生活について、みんなへの感謝のコメントしてくれていたのでここにも載せたいと思います。

この春、東京海洋大学を卒業となりました。とはいっても品川にほとんどいなかったため大学を卒業という感覚がありません。

むしろ館山を離れることに悲しさや寂しさを覚えます。
今回はお世話になった館山市坂田のシークロップダイビングスクールを離れることについて書きます。

2016年7月から研究でお世話になった海洋大の研究所の隣のシークロップダイビングスクール。研究を行うにあたり2年弱お世話になりました。ショップとの共同研究は下手に深入りしないと思ってたものの、ショップの人やお客さんの温かさに惹かれ、いつの間にか家族のような関係になっていました。研究だけのために船を出してくれたり、その海を長く知ってるからこそわかるアドバイスをもらったり、研究成果、学生生活などにおいてかけがえのないものとなりました。

そしてこの3月、3日に送別会を開いていただきお世話になった沢山の方とお会いできてとても嬉しかったです。遠方からわざわざありがとうございます。

そしてしばらく学会や旅行等の忙しい予定をこなして、23日の卒業式の飲み会の後そのまま館山に戻った最後の1週間。卒業制作として、もともと海中にあった瓦礫を集め小さな漁礁を作りました。今年の夏以降の活躍に期待です。

そしてラスト4日は毎日美味しいご飯をいただき飲み会をしました。そして昨日最後の日シークロップ社長とのボウリングして、そのまま駅から帰ろうとしていたら、みんな駆けつけてくれて、最後の最後まで見送っていただきました。

シークロップの社長さん、SAYAさん、KAYAさんファミリー、SETSUKOさん、
シークロップで一緒に過ごした研究室の後輩たち、坂田の漁師のさん、そしてシークロップでお会いした方々。
本当に本当にありがとうございました。
呼んでいただければ遠くに住んでいてもできる限り館山に行きます。シークロップが本当に好きで楽しんでウツボの研究をしていた学生がいたこと覚えてていただければ嬉しいです。

明日からの新生活頑張ります!

大森くんありがとう。
全ての情熱を注いで研究したウツボ。
いい結果が出て皆嬉しく思っています。

常に動いていて、笑っていて、礼儀正しく研究熱心な大森くん。

これからもシークロップでに来てくれることでしょう。
彼に話を聞くとウツボがとっても好きになります!

シークロップには大森くんが寄贈してくれた学会発表で使用したものと同じポスターと修士論文が置いてあります。
是非、ダイビングの休憩時にご覧ください。

ウツボと言えば大森くん。
シークロップといえばウツボ!!

明日はどんな海かな?

saya

千葉 ダイビング 西川名 今日の海況

 

 

1本目 8:45 2本目10:38 3本目12:42
ポイント A C C
天候 晴れ 晴れ 晴れ
-m -m ーm
気温 14℃ 15℃ 15℃
水温 16.7℃ 17.3℃ 16.9℃
潮流 北→南→北 南→北 南→北
透視度 5~8m 8~10m 10~12m

みなさんこんにちは☆ 今日も朝からいいお天気☆ 陸はぽかぽかで暑いくらいですね。
Aポイントからエントリー 潮は緩く、場所により潮の向きが違います。
先ずはサメ穴へ。途中のチェーンをチェックしながら向かいます。  ユウゼンはおとなしく同じ場所で泳いでいました☆
テングダイも綺麗に並んで泳いでいましたよ!  トビエイの根の西側でダンゴウオの赤ちゃんがまたまた発見されました!

Cポイントからエントリー 緩い逆潮
先ずはV字谷へ。ヒゲダイやイシダイがいっぱい☆ 東側の壁にはキイロウミコチョウが隠れていました。
離れ根の東側の亀裂にはイシガキフグが2匹いました。 もう一度V字谷に戻ってチシオコケギンポ探し。  一箇所に固まって4匹仲良く顔を出していましたよ☆ 赤と黄色がいます。

Cポイントからエントリー 緩い逆潮
大潮なのにあまり流れませんね(笑) 先ずはメバル谷へ、キンメモドキ☆・・・は何処へ??? あんなにいっぱいいたのに(笑) とりあえずじっくりダンゴウオ探し。 メバル谷の入口付近で6個体見つけました☆  そこから大根へ移動。
大根へ移動中にダイコンを見たら、画面に一匹ダンゴウオがくっついていました(驚) 近くのアントクメをちぎってそっと異動させてあげました。
Cブイの下には大きなヒラメ! かなりでっかい個体でしたよ☆

明日は南西の風予報。 午前中早めに行けば2DIVEはいけそうな感じです。 場合によっては途中でクローズということもあるかもしれませんが、一応オープンする予定です。 海況の気になる方は早朝にご連絡くださいませ。
TEL 0470-29-1411
テラモ

お弁当休止のお知らせ
しばらくの間、いつも頼んでいたお弁当屋さんが休業します。
お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、昼食が必要な方は各自でご準備なさって下さいますようお願い致します。

 

4月のイベントのお知らせ
ミネストローネの日 4月7日(土)・8日(日)・14日(土)・15日(日)
具だくさんの「ミネストローネ」と「ガーリックトースト」をサービスさせていただきます。
是非是非おこしくださいませ☆

TEL 0470-29-1411

 

2018.03.31

本日は、晴れ、北北東の風。
 
マグロ根。
水温16.6度。透明度5m。
うねり、流れとなく穏やかなマグロ根。
根のトップ、潮あたりでは、イサキ、スズメダイ、ニザダイなどの群れが目立ち。
 
小さいのですと。
イメージ 7
 
ヒロウミウシが移動している姿も。
 
棚では、
イメージ 2
 
ネコザメが
真上にはカサゴと他にもマツカサウオ、アカハタ、シラコダイ、ネンブツダイ群れなどと
ぎゅうぎゅうな棚でした。。。
 
イメージ 1
 
ウスアカイソギンチャクもまたきれいですよ~。
これに居つく甲殻類もいるのでイソギンチャク見つつ探してみるとまた面白いです。
 
中層では、ヒラマサ泳いでいる姿。
 
水底では、コミドリリュウグウウミウシ、ツノガニ。
 
 
新浜。
水温15.6度。透明度10m。
浅場では、うねり少々。流れなし。
ヒメイカが沢山見れてま~す。
スナビクニン、ダンゴウオなどの時期の生き物もまだまだ沢山。
 
ウミウシ類は、ミドリガイ系が多く見れており。
ミスガイ砂に隠れたりしてるけどまだまだみれてます。
ジボガウミウシなどの普通種もみれ。
 
イメージ 5
 
今日も小さい種類の新しい個体が。。。
 
 
イメージ 3
 
ベニカエルアンコウは移動移動でしたが今日も確認。
 
イメージ 4
 
ケヤリがきれいですよ~。
 
ブイ下では、
イメージ 6
 
ハコフグ。
 
 
今日もゲストさんから写真をいただきました。
いつもありがとうございます。
 
明日の予報は、晴れ、南南西の風

天使ダンゴの季節♡

天気:晴れ
風向:北
風力:2
気温:16度
水温:16度
透視度:10メートル

松根

長年シークロップに通ってくれているゲストさん。
驚くことにこの季節は潜ったことなかったようで〜
初の天使ダンゴダイビングへレッツゴー!!

と初めに見つけたのはスウィートジェリーミドリガイ

いつも私たちを迎えてくれる全出のコケギンポさん。

さてさて〜
天使ダンゴさんはどーこかな??

アントクメを観察しながら砂地を這います〜

はっ!いた!!
黄緑の天使ダンゴ〜!!
ちいさ〜可愛い〜♡

おてんばダンゴちゃんはすぐ泳ぎだしてしまいます。

ライトを当てながら見失わない様に〜
とまさかのライトに着底w

アントクメに戻りなさいなぁ〜。

ヒラミルミドリガイ〜

タイヤに向かって〜
ムラサキハナギンチャクに癒されて〜

ニシキハゼの幼魚さん達は仲良く数匹で泳いでいました。

最後に見たのはウツボでした。

2シーズン、シークロップでウツボの研究をしながら、お手伝いをしてくれた大森くんが大学を卒業し社会人になります。
そして、今日館山から旅立ちました。

今まで風景でしたなかったウツボ。
怖いというイメージが強かったウツボ。

大森くんが研究をして、ウツボのことを教えてくれるうちにどんどんウツボが好きになり、ウツボに興味が湧き、シークロップでのウツボは風景ではなく、アイドルになりました。

これからも坂田のウツボとじっくり付き合っていきます。
大森くんありがとう。

そんな笑顔涙ありの大切な1日となりました。

saya

ビーチも楽しっ!天使ダンゴダイビング!

天気:晴れ
風向:南
風力:1
気温:19度
水温:16度
透視度:12メートル

ファイヤービーチ

ビーチダイビングもたまにはね♬
ポカポカ陽気の木曜日。

そして綺麗なファイヤービーチ。

プライベート感満載のこじんまりしたビーチですが、両脇の岩や、その先のごろたや根もなかなか面白いんです〜♬

のんびり行きましょう♬

一番先に出会ったアメフラシ。
砂地を大移動中でした。

あちらこちらにたまごがたーくさん!

これまたたくさんいるクロヘリアメフラシ。
カメラ練習にはいい感じ♬

キヌバリはスケスケ幼魚ちゃんもたくさんいました。

アナハゼも2種類!

ウミウシもいろいろ見れました。

2センチ程のヘビギンポと

20センチ程のコモンイトギンポ

なんだか楽しい〜
と最後の最後に天使ダンゴもみーつけ!

水深4メートル!
やったねー!!!

久々のビーチ。
生物探しが楽しくて〜気づけば75分w

もっともっといろいろいそうな予感♬
探しがいが、ありそうだぁ〜

モッもビーチに潜りタァーい!
良き海でした。

saya

千葉 ダイビング 西川名 今日の海況

 

 

1本目08:47 2本目10:48  
ポイント C C  
天候 晴れ 晴れ  
西 西  
ウネリ -m -m  
気温 18℃ 22℃  
水温 15.8℃ 15.3℃  
潮流 南→北1 南→北1  
透視度 8~12m 12~15m  


みなさんこんにちは☆ 今日は夏日! 現在外の気温系は24度をさしています! 暑い~! このまま夏に突入してほしいです☆
今日も元気に2DIVEしてきました。

Cポイントからエントリー 逆潮がきいています。
やや視界は落ちましたが充分な透視度。 V字谷方面へ行くと、水底のアントクメにダンゴウオの赤ちゃんを2匹発見! よくこんな潮通しのいい場所で踏ん張ってるよ(笑) 
V字谷の中にはヒゲダイが10匹ぐらい並んでいました。 離れ根を越えていくと大きなコロダイがいっぱい泳いでいましたよ。
大根の東側の亀裂にはモロコがいて、クリーニングを受けていました。

Cポイントからエントリー まだ逆潮
1本目より視界は良くなっています。 Cポイントの岩に赤ちゃんダンゴウオ発見! さらに一本松の根の東側の岩にも発見! エリア中に散らばっていますね☆ 
メバル谷はキンメモドキとイワシの群れ! トク根をまわっていくと、根の最南でカメが泳いでいました☆
その後は気持ちよーくドリフトしてポイントに戻りましたよ~☆

明日は一日北東の風予報。 海況は問題なさそうですね。
ご予約おまちしております。
ご予約おまちしております。
TEL 0470-29-1411
テラモ

お弁当休止のお知らせ
しばらくの間、いつも頼んでいたお弁当屋さんが休業します。
お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、昼食が必要な方は各自でご準備なさって下さいますようお願い致します。

 

4月のイベントのお知らせ
ミネストローネの日 4月7日(土)・8日(日)・14日(土)・15日(日)
具だくさんの「ミネストローネ」と「ガーリックトースト」をサービスさせていただきます。
是非是非おこしくださいませ☆

TEL 0470-29-1411

 

2018.03.28

本日は、晴れ、西南西の風。
2本目から風が吹き始めました。
 
マグロ根、新浜潜水。
 
マグロ根。
水温15.4度。透明度10m。
後半になると段々とうねりが入ってきました。
 
今日は、マクロメインだったのであまり移動がない張り付きでした。
ダンゴウオ成魚は見当たらなかったのですが。
幼魚は成魚がいた場所近くで発見。
赤玉で幼魚としたら大き目なサイズ。
 
キミドリリュウグウウミウシはどんどんと大きく成長しており。
小さなサイズもみれて個体数みれてます。
その近くでは、ヒロ、ジボガなどのウミウシが目立ち。
 
ドングリガヤには
イメージ 6
 
ワレカラ。
 
他のガヤには
分かりずらいウミウシだけど。。。
イメージ 5
 
ミレニアムマツカサウミウシ。
 
イサキ、スズメダイなどの魚影は潮あたりの場所では群れ群れです!
 
 
新浜。
水温16度。透明度8~10m。
うねり、流れとなく穏やかな新浜。
 
ワカメのメカブには。。。
イメージ 1
 
スナビクニン。
固まっている場所もあれば。
単体で見れる場所など色もバリエーションありますよ~。
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
先日の大潮の個体が。
イメージ 3
 
 
輪っかが消えかけてきました。
 
 
イメージ 4
 
赤玉サイズはどんどん量産型みたいにふえてます。。。
 
ヒメイカも個体数が増えてきております。
 
今日の写真は、ゲストさんからいただきました。
いつもありがとうございます。
 
 
明日の予報は、晴れ、西南西の風。

2018.03.27

本日は、晴れ、北北東の風。
風の影響もなくのんびりした一日。
 
新浜潜水。
 
新浜。
水温16度。透明度10m。
流れ、うねりとなく穏やかな海。
 
日射しも強く浅場は自然光がとても入って生えもの系がスクスク成長してます。
ワカメもこの時期がとても成長していて。
スナビクニンも大きくなってきてます。
 
個体で色も違うのでまた観察してても面白いです。
見つけて全色コンプリートするのもまた探す楽しみがあります。
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
イメージ 3
 
小さいサイズはストライプがあまり目立たず。
大きくなっていくとはっきりしたストライプが確認できます。
 
水玉模様では、
イメージ 4
 
 
 
イメージ 5
 
黄色や白玉模様などと。
 
まだまだ色違いのがいるので。
1色しか知らない方は希望があれば言ってくださいね~。
 
 
イメージ 6
 
ダンゴウオシーズンはまだまだ継続中です。
 
ヒラムシは小さいサイズのが。
イメージ 7
 
キノコホヤを捕食している姿。
 
その近くでは
イメージ 8
 
セトイロウミウシ。
 
 
イメージ 9
 
ウミシダヤドリエビ。
 
今日の写真は、ゲストさんからいただきました。
いつもありがとうございます。
 
明日の予報は、晴れ、西南西の風。