2017.8.30【妖精さんこんにちは】

天気:晴れ
風向:南
風力:2
気温:31度
水温:25度
透視度:8メートル〜10メートル

新漁礁〜カロウ根

いってきまぁーす!!
今日は流れてませんように〜〜♬

半年ぶりのダイバーさん
一年ぶりのダイバーさん
セブ島でCカードを撮ったダイバーさんなど〜

いろんなダイバーさん達。
みんなで楽しく潜りましょ♬

今日のガラスハゼさん。
卵もだいぶ育っています。
よく見ると卵の中に目が!!!

ハッチアウトの瞬間が見れたらいいなぁ♬

ウシノシタの妖精さん。
初めて見た〜〜スケスケ〜〜♬かわゆ〜〜♡

カロウ根はいつも以上にイワシの群れで真っ黒でした。

松根

メバル岩のペアミノカサゴ〜〜

ずっと岩奥にいて見れなかったタテジマキンチャクダイyg、やっぱりかわいい〜〜

ボヨンボヨン砂地を這うゾウアメフラシ

人岩移動した〜〜ケロちゃん

サキシマミノウミウシも増えてきましたね〜〜♬

saya

千葉ダイビング 西川名 今日の海況

 

1本目10:20 2本目12:00 3本目 14:10
ポイント A A C
天候 晴れ
晴れ 晴れ
風 南 南 南
波高 1.0m 1.0m 1.0m
気温 28℃ 30℃ 31℃
水温 24℃ 20.8℃ 20.8℃
潮流 北→南1.0 北→南0.5 北→南1.0
透視度 8~10m 8~10m 5~8m

みなさんこんにちは☆ 今日はややウネリが残っている海ですが、風量は問題なし。シケ後の海はどうかな?
・Aポイントからエントリー やや真潮。 若干水底付近もウネリがあります。 
サメ穴には3匹、離れた岩に2匹のテングダイがいました。 穴を覗くとネコザメが休憩中でした。
レンテンヤッコは今日も岩陰に隠れてしまっています。 う~ん写真撮りにくい。
トビエイの根には小さなネコザメが隠れていました。

・Aポイントからエントリー やや西から流れています。 先ずは西の山へ。
イサキの群れが山の上に集まっていました。 さらにマダイも群れもいましたよ! 
オオモンカエルアンコウを見た後にV字谷へ。途中でイナダが一匹泳いでいきました。 
イソバナ壁にはタテキンの幼魚。水底にはホシエイが一匹隠れていました。

・Cポイントからエントリー やや白濁しました。 先ずはV字谷へ
キンギョハナダイやイサキの群れでかなり賑やかです。 ヒゲダイも数匹並んでいました。
離れ根の南から大根の東側を目指します。 すると頭上をイナダが一匹通過していきました。 う~ん早すぎる(汗)
大根の北側を進んでもう一度V字谷へ。イサキの群れは相変らずスゴイ数です☆ ゆっくりポイントに戻ってみると。最後にトビエイが登場! 上の方で2枚飛んでいました☆

明日は北風が強く吹きそうです。時間によってはナライ時化になるかもしれません。台風の影響も気になるところです。御予約いただいているお客様は早朝に海況確認のご連絡をお願い致します。
TEL 0470-29-1411
テラモ

他 YouTube動画

2017.08.29

本日は、雨、南風。
 
こちらでは、朝潜る前に一瞬どしゃ降りに。。。
そこからすぐ止み天気は晴れ模様に。
 
マグロ根、新浜潜水。
 
マグロ根。
水温24度。透明度5~8m。
水面は、パシャついてましたが。
水底に近づくにつれてどんどん穏やかになりました。
 
潮は、真潮~の逆潮に切り替わりました。
潮の切りかえで魚の動きが変わるので面白いですね~。
 
イサキ、スズメダイ、メジナ、ニザダイ、タカベなどは群れ入ってます。
 
棚では、今日もドチザメ発見。
今日は5匹ほど並んで見れました。
 
中層では、小ぶりでしたがトビエイも見れて。
マダイは遠目でしたが確認。。。
 
ウミウシ類も探すとリュウモンイロウミウシが目立ち。
 
お腹が膨らんだハナタツはまだまだ定位置で見れてます。
 
新浜。
水温26.4度。透明度8~10m。
うねり、流れとなく穏やかな海。
ブイ降りたらすぐにこちら。。。
イメージ 2
 
トラウツボ。
とってもきれいな色合いです。
 
その近くでは、ヨスジフエダイ幼魚もまだまだ見れてます。
 
奥に行くと
イメージ 3
 
メガネスズメダイ幼魚。
 
イソギンチャク畑では、きれいなクマノミ。
ミツボシクロスズメダイ、イソギンチャクエビ、カザリイソギンチャクエビなどと確認。
 
そこから移動すると
イメージ 4
 
久々にミスガイ。
卵も近くにありましたよ~。
 
他にもベニカエルアンコウ2個体ペア。
 
それとまた新たなNEWフェイス登場。
イメージ 1
 
 
 
明日の予報は、晴れ、南南西の風。

千葉ダイビング 西川名 今日の海況

 

1本目 8:35 2本目12:00 3本目 13:30
ポイント A A A
天候 晴れ
晴れ 晴れ
風 北 北 北
波高 ーm 0.5m 0.5m
気温 24℃ 26℃ 31℃
水温 24℃ 23.8℃ 22.8℃
潮流 北→南0.5 北→南0.5 北→南0.5
透視度 5~8m 5~8m 5~8m

みなさんこんにちは☆ 今日はとっても涼しく、気持ちの良い天候になりました。 海もベタ凪です!

・Aポイントからエントリー ほぼ潮止まり。 水底付近はまだ若干逆潮が残っていました。 
トビエイの根の上にはイサキの群れ。 三角岩の中にはイタチウオが5匹ほど入っていました。
V字谷はキンギョハナダイが群れ群れ! イソバナ壁のタテジマキンチャクダイの幼魚を見た後、オオモンカエルアンコウも見に行きました。 
西の山の西側の上にはイサキが集まっていました。そこにマダイが捕食しに行っていました。
モロコ岩の南側でサガミミノウミウシをみて戻ってきました。

・Aポイントからエントリー 真潮が入ってきました。先ずはトビエイの根へ行きます。
イバラカンザシがきれいに咲いています。 その近くにサガミミノウミウシがいました。
トビエイの根の北側で3mmぐらいのツツイシミノウミウシがいました。サメ穴にはテングダイが合計7匹 穴の中には大きなネコザメ。 岩陰にはレンテンヤッコが出たり入ったりしています。

・Aポイントからエントリー 真潮がすこーし入っています
3本目の報告では。 トビエイの根にトビエイが1枚飛んでいたそうです。 サメ穴には相変らずテングダイが並んでおり、ネンブツダイの群れもおよいでいました。
西の山にはイサキの群れとマダイとメジナ!
大根の南の壁沿いのサビカラマツにはナカザワイソバナガニ。 大根東にはツノダシが泳いでいました。

明日は朝から南西の風予報。 一応朝判断とさせていただきます。御予約いただいているゲスト様は早朝に海況確認のご連絡をお願いいたします。
TEL 0470-29-1411
テラモ

2017.8.27【幼稚園生だってスノーケリングチャレンジだー!】

天気:雲
風向:東
風力:2
気温:29度
水温:20度

今日はスノーケリングに元気な幼稚園生が、やってきました!

なぜシークロップに来たかって?

私が耳鼻科に行った時に待合室でダイビング雑誌を読んでいたら〜隣に並んでたおばあちゃんが『そんなところみてみたいものね〜〜』と。

色々お話をしていて海のお仕事をしてると伝えると、『孫がスイミングに通いだしたけれど、うまく泳げず行きたくないと言うのよ〜〜なんかいい方法ないかしらね?』と。

プールもいいけれど、海は色々な生き物がいるので楽しみがたくさんですよ!と3歳から下のビーチで泳いでいたことなど海話で大盛り上がり〜〜連絡先を交換することに(..◜ᴗ◝..)

とても元気で素敵なおばあちゃんと診察前に楽しい時間を過ごさせてもらえました。

そして今日訪ねて来てくれた元気な男の子〜〜。

プールではケノビをやっていると教えてくれました。

初めてのウエットスーツとマスクに興奮気味です♬

よく似合ってるね♬

よし!海へ行こう♬

仰向けになってプカプカ浮いてみたり、フィンをつけてバタバタしてみたり、マスクをつけて海の中を見たり〜〜できたときは大喜びでした♬

お水があんまり得意ではない男の子。
最後の方には目に水が入っても、口に海水が入っても自分で拭いたり、ぺっと吐けたり〜〜。

だんだん上手になりました。

後半は磯遊び〜〜。
ヒトデが大好きな男の子。
残念ながら磯では見つからなかったけれど、ウニやハゼ、綺麗なスズメダイやカニなど色々見れたね♬

まだまだ、暖かい坂田の海。
可愛い王子と楽しいビーチタイムを過ごせました。

saya

2017.08.27

本日は、くもり、北東の風。
 
風の影響は弱く。
昨日の沖よりも落ち着いてました。
 
新浜、マグロ根潜水。
 
新浜。
水温26.2度。透明度5~8m。
うねり、流れとなく穏やかな海。
こちらは、エントリーしてすぐにヨスジフエダイ、コロダイ幼魚。
アオヤガラはどんどん増えてます。
 
穴の中のナガサキニシキニナの卵もきれいですよ~。
イメージ 2
 
 
奥は、カエルアンコウが移動してましたkど。
ネンブツダイ群れその横では、ハナミノカサゴがまだ見れてます。
イメージ 1
 

イレズミハゼ。

 
イメージ 3
 
ツバメウオ幼魚。
 
イメージ 4
 
 
マグロ根。
水温21.6度。透明度8m。
うねり、流れとなく穏やかな海。
潮は、真潮。潮当たりの場所では、魚影は入ってます。
イサキ、スズメダイ、メジナ、キンギョハナダイが沢山群れてます。
 
イメージ 5
 
魚影が濃いですよ~
 
移動すると穴でドチザメ確認。
 
明日も似たような天気ですね~。
 
明日の予報は、くもり、北風。

2017.8.26【ガラスハゼ卵うんでるじゃん!】

天気:晴れ
風向:南西
風力:2
気温:32度
水温:21度
透視度:6メートル

新漁礁〜カロウ根

今日も暑いです!
girlsぷらすmen’sで水プカプカタイムです!

いってきまぁーす!

ちっちゃキンチャクダイyg

スズメダイもたーくさん!!

ガラスハゼ〜今日も寄生虫と一緒♡
あれ?よく見たらもしかしてあなた卵うんでるのー???

スケロクサンも見れて大満足〜〜♬

saya

千葉県館山市の沖ノ島ビーチで体験ダイビング 2017/08/26

本日は沖ノ島ビーチで女子大生2名の体験ダイビングを行いました。
海の中に感動されてお帰りになられました。
ダイビングライセンス取得コースでお待ちしております。

千葉県館山市の沖ノ島ビーチで体験ダイビング|体験ダイビングなら沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー
 沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー店長の気まぐれ日記

千葉県館山市の沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー
沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー
294-0034 千葉県館山市沼985-5
携帯:080-2092-4233
TEL/FAX:0470-29-5182
URL:http://www.marine-snow.jp/
モバイル:http://www.divingshop-marinesnow.com/
E-mail:info@marine-snow.jp

2017.08.26

本日は、晴れ、南西の風。
 
新浜潜水。
 
新浜。
水温23~21度。透明度5~8m。
うねり、流れとなく穏やかな海。
 
水面では、

イメージ 1
 

まだまだツバメウオ幼魚が見れてま~す!!

いなくなる前に見たい方はお早めに。
 
 
エントリーしてすぐに。
水底でコロダイ幼魚、ヨスジフエダイ幼魚、ソラスズメダイ幼魚など
ブイ下ですぐに見れます。
 
オレンジと白の
イメージ 5
 

トラウツボ。

こちらの色合いきれいですよ~。
 
アオヤガラ群れが固まっている姿も。。。
 
砂地では、
イメージ 3
 
ハナアナゴ。
魚では、メジナ、ニザダイ、ベラ系が沢山見れてま~す。
 
奥に行くとネンブツダイ群れ近くにハナミノカサゴが見れており。
そこから深度とるとニジギンポ団地でニジギンポが卵守っている姿が。
 
奥に行くとカエルアンコウがペア。
イメージ 2
 
 
メガネスズメダイ幼魚、クマノミ幼魚。
 
ミツボシクロスズメダイは、どんどん増えてきております。
イソギンチャクでは、イソギンチャクモエビ、イソギンチャクエビ、カザリイソギンチャクエビ。
まだ小さいサイズでこれからの成長が楽しみ。
 
ウミウシ類は、
イメージ 4
 

黄色ウミコチョウ、

コモンウミウシ、アオウミウシなどの普通種が目立ちました。
 
今日の写真ゲストさんからいただきました。
いつもありがとうございます。