やった!クダゴンベ3個体!!

天気:晴れ
風向:南西
風力:2
気温:28度
水温:23度
透視度:8メートル

新漁礁〜カロウ根

夏ぶりのはなちゃんご来店〜
すぐリラックスモード!!
行ってくるヨォ〜◡̈

ワカシが見たいとリクエスト〜。
漁礁の北から回りましょう♬

北のウミウチワをふわぁ〜っと見たら〜
ん?なんか赤いのいる!!!

クダゴンベだー!!!!
写真を撮ると曇ってる…
あ、液晶曇ってる(((;꒪ꈊ꒪;)))

ゲストさんの写真をもらいました。

あれー?これは小カロウ根にいたやつかしら?
何はともあれ嬉しいです♡

クダゴンベに夢中になってると背後からワカシの団体!!!

ニシキオオメワラスボ♡
やっぱり綺麗!!

ボケふわ写真w

カロウ根にもムレハタタテダイyg
だんだん大きな群れにならないかなぁ???

最後に漁礁のクダゴンベ見に行ったら〜〜
やっぱりいた!!

カロウ根のクダゴンベは2個体決定です!!
イェーイ!!!

今日のお昼ご飯…

『ゴーヤと唐揚げどっちがいー?』
と聞くと…
『唐揚げとゴーヤ両方!ゴーヤは天ぷらがいいなぁー』

とw

平日のんびり営業なので〜今日はリクエストにお答えしてやりましょう♬

今日も村の昼ごはんのように皆でつつきました◡̈

松根

3個体目のクダゴンベに会いに…

この青いヤギにいて欲しかったなぁなんて贅沢をいう私w

可愛いオハグロベラyg
カメラ目線♡

めでたい紅白のイソカサゴ

トラフケボリも個体で模様が全然ちがーう!!

砂地を這いつくばっていたら小さなコケギンポを見つけました!!

あっ!松根にもクロユリハゼ!!
この子とは相性悪いのか何度撮っても綺麗に撮れず(((;꒪ꈊ꒪;)))



最近はやりのリュウキュウヤライイシモチyg

もう飽きたーwと言われるくらい見れるハコフグちゃんに感謝♡

saya

2017年10月11日(水曜日)海洋状況

水温  23℃

海況  どのポイントも少し流れ気味。。。
特別早い訳ではなく少ーーーーーし
ゆるーーーーーく潮がかかっていました
潜るのには問題ないです

全ポイント潜水可能♪

       ☆🐟フォトコンのお知らせ🐠☆

※詳細などは、お問合せください♪
たくさんのご応募お待ちしてます(^^)

               🐠~~~🐟~~🐠~~🐟~~~

paro

 

🐠~~~🐟~~🐠~~🐟~~~~

paro

   👆チェックしてみてくださーい

10月11日(水)勝浦の海況

更新が久し振りになってしまいました!
勝浦の海況です!

★イソムラ★
水温  24~25℃前後  
透視度 18~20m前後 
海況  軽く東からの流れ、うねりあり
 10時便でイソムラへ向かいました。流れは東からに変わっていましたが、
透明度は18~20mと良好でした!深場に行けば行くほど水色が良く、東の離れ根も見えるほどでした。
ブイ周りでは、イサキ群れとキンギョハナダイ群れが多かったです。コブダイも複数匹確認できました。
コガネスズメダイも群れに混じっていました。
北のクレパスでは、ツムブリ群れが見られました。更に北に進むと、イシガキフグも泳いでいました。
岩の下には赤が鮮やかなイットウダイが隠れていました。
小物では、ベニサンゴガニとミツボシygが同じ個所で観察できました。

 

★ベンテン★
水温  24~25℃前後  
透視度 12~15m前後 
海況  うねりあり
南風が強めに吹き始めてきましたので、2本目はベンテンになりました。
イサキ群れは変わらず多かったです。キンメモドキも変わらず群れ群れで、
イナダ、ツムブリ、カンパチ、ヒラメがアタック掛けていました。
最近よく見られている、シマアジ群れも確認できました!
南の根付近では、大きなマダイも見られました。
潜行ロープのツバメウオとコガネシマアジ幼魚も健在でした。

2017.10.11

本日は、晴れ、南南西の風。
 
風の影響は2本目になると吹き始めました。
 
黒岩、マグロ根潜水。
 
黒岩。
水温24.6度。透明度12m。
流れはなくうねりやや。
オーバーハングでは、
イメージ 1
 
ツバメウオ成魚また見れました。
前回は、マグロ根にもみれて結構近くでツバメウオの成魚がウロウロしてそうですね。
 
潮あたりでは、水面近くでスズメダイ、イサキ、タカベと見れてます。
魚影は、今回は水面近くで見れてます。
 
棚では、ハリセンボン、イタチウオ、甲殻類などが見れてま~す。
 
レンテンヤッコやミナミハコフグの幼魚、チョウチョウウオ成魚、トゲチョウチョウウオなども
色合いのきれいなのも入ってま~す。
 
 
マグロ根潜水。
水温23.6度。透明度15m。
水面は、パシャついているのが目立ちましたが。
水底に近づくにつれて落ち着きます。
流れは、逆潮で入ってきました。
 
潮あたりでは、イサキ、スズメダイ、タカベと群れが多く見れてます。
キンギョハナダイなども群れ数が多くてどんどん増えてきてます。
 
ブイ下では、ハタンポ群れが固まっています。
 
深場では、クダゴンベまだまだ見れてます!!
 
今日の写真は、ゲストさんからいただきました。
いつもありがとうございました。
 
明日の予報は、晴れ、南西の風。
 
お知らせ。
イメージ 3
 
 
千葉ダイビングサービス協力会主催。
海のフォトコンテストを開催します。
9つの現地サービスの海で撮影した写真をご応募しております。
 
特別審査員は、なんと。。。
さかなクン。
水中カメラマンの中村征夫さん。
 
詳しくは、現地サービスさんに聞いて下さい。
 
なめがわダイビングサービスも加入してます。
 
皆さんから見た千葉の海。
ご応募お待ちしております。