2017年10月29日(日曜日)海洋状況

水温  21℃

海況  水面はバシャバシャ。。。

各便、午前中1本はメインポイント・水樽ガーデン・ノースエンド~島前を
潜りましたが、風の影響で2本目はクローズ判断とさせていただきました。

2本目・3本目はボッケのみ潜水可能。

行き帰り、波立っていましたが
ポイントについてしまえば風をかわし
水面は他ポイントよりは穏やか。。。

今日は陸番でしたので
写真はありません。

あいにくのお天気の中
潜りに来てくれたショップ様ありがとうございました。

10月28日 勝浦の海況

ボートポイントは、上層が濁りの20℃、中層以下は5~10m見える23℃の潮。
底の方が温かくてきれいな潮でした。
イソムラ:水温上層20℃、中層以下23℃、
     透明度上層2m、中層以下7~10m

ベンテン:水温上層20℃、中層以下22℃、
     透明度上層2m、中層以下5m

2017.10.28

本日は、雨、北風。
 
新浜潜水。
 
新浜。
水温21度。透明度5~7m。
1本目よりも2本目になると段々とうねり入ってます。
イソギンチャク畑、ブイ下ではうねってます。
そこから深度とると落ち着いてきます。
 
ブイ下では、台風にも負けず
イメージ 1
 

ヨスジフエダイ幼魚。

 
どんどん成長中。
 
そこから少し移動して棚には、
イメージ 2
 
サザナミヤッコ幼魚。
こんな色合いの個体は人気が高いです。
 
イソギンチャクでは、
イメージ 3
 
イソギンチャクモエビ。
まだまだみれます。
 
強い勢力だった台風21号。。。。それでも魚たちは過ぎてからも元気に過ごしてます。
 
イメージ 4
 
赤のコケギンポ。
 
今日の写真は、ゲストさんからいただきました。
いつもありがとうございます。
 
明の予報は、雨、北風。
 
お知らせ。
イメージ 3
 
 
千葉ダイビングサービス協力会主催。
海のフォトコンテストを開催します。
9つの現地サービスの海で撮影した写真をご応募しております。
 
特別審査員は、なんと。。。
さかなクン。
水中カメラマンの中村征夫さん。
 
詳しくは、現地サービスさんに聞いて下さい。
 
なめがわダイビングサービスも加入してます。
 
皆さんから見た千葉の海。
ご応募お待ちしております。

2017年10月28日(土曜日)海洋状況

水温 21℃

海況 全ポイント潜水可能(^^♪

水色は白っぽく良くはないですが
ポイントによっては魚も多く
スズメダイ・キビナゴ・カゴカキダイ
コショウダイ・イシダイなどの群れが
見られています♪

-🌼- -🌷–🌸–🌻–
 

paro

 
            ☆フォトコンのお知らせ☆

※詳細などは、お問合せください♪
たくさんのご応募お待ちしてます(^^)

             ~~~~~~~~~~

paro

 

~~~~~~~~~~~

paro

   チェックしてみてくださーい

2017年10月26日(木曜日)海洋状況

水温  21℃

海況  穏やかでしたが水色DOWN。。。
白っぽい感じでした

-🌼- -🌷–🌸–🌻–
 

paro

 
            ☆フォトコンのお知らせ☆

※詳細などは、お問合せください♪
たくさんのご応募お待ちしてます(^^)

             ~~~~~~~~~~

paro

 

~~~~~~~~~~~

paro

   チェックしてみてくださーい

台風21号の被害が甚大で沖ノ島周辺の復旧に時間がかかりそうです。 2017/10/23

台風21号の被害が甚大で復旧に時間がかかりそうです。
店舗と船は朝に確認して何とか問題はありませんでしたが昼頃に館山市役所から電話が…沖ノ島が大変な事に…。
急いで見に行くと途中でカラーコーンがあって進入禁止の文字が!!市役所に許可を取ってあるから入れるところまで行ったらアスファルトは剥がれているし大きい石は海側から道路や自衛隊まで打ち上っているし!!自衛隊のフェンスはゴミや石でなぎ倒されている~

沖ノ島ビーチは復旧作業が完了するまでは使用できませんが、ボートポイント・高の島ビーチ・サンセットビーチは通常通り明後日(2017/10/25水曜日)よりダイビング可能です。
 
台風21号の被害が甚大で復旧に時間がかかりそうです。|体験ダイビングなら沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー台風21号の被害が甚大で復旧に時間がかかりそうです。|体験ダイビングなら沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー台風21号の被害が甚大で復旧に時間がかかりそうです。|体験ダイビングなら沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー台風21号の被害が甚大で復旧に時間がかかりそうです。|体験ダイビングなら沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー台風21号の被害が甚大で復旧に時間がかかりそうです。|体験ダイビングなら沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー台風21号の被害が甚大で復旧に時間がかかりそうです。|体験ダイビングなら沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー    
 
沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー店長の気まぐれ日記

千葉県館山市の沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー
沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー
294-0034 千葉県館山市沼985-5
携帯:080-2092-4233
TEL/FAX:0470-29-5182
URL:http://www.marine-snow.jp/
モバイル:http://www.divingshop-marinesnow.com/
E-mail:info@marine-snow.jp

2017年10月22日(日曜日)海洋状況

水温  21℃

海況  ボッケのみ潜水可能♪

ボッケは風をかわし水面は穏やかでした!

行きと帰りが水面パシャついておりましたが
2本潜れました♪

 
 
-🌼- -🌷–🌸–🌻–
 

paro

 
            ☆フォトコンのお知らせ☆

※詳細などは、お問合せください♪
たくさんのご応募お待ちしてます(^^)

             ~~~~~~~~~~

paro

 

~~~~~~~~~~~

paro

   チェックしてみてくださーい

2017年10月21日(土曜日)

 水温  21℃
 
海況 わりと穏やかな感じの海でした。。。
 
パシャつき潜らなかったポイントもありましたが
水樽ガーデン意外のポイントはオープンでした!!
 
 
エントリーから水底が見渡せ
15mぐらい見えていました♪
 
 
明日も潜りまーす!! 
 

paro

   

 
 
            ☆フォトコンのお知らせ☆

※詳細などは、お問合せください♪
たくさんのご応募お待ちしてます(^^)

             ~~~~~~~~~~

paro

 

~~~~~~~~~~~

paro

   チェックしてみてくださーい

アマモ再生プロジェクトでアマモの種の選別に行ってきました。 2017/10/20

 本日は沖ノ島会議で進めている藻場再生プロジェクト【アマモ場再生】のアマモの種の選別に行ってきました。
 なかなか仕事で行けなかったのですが、中心となり進めているNPO法人 館山・海辺の鑑定団さんよりまだ選別が終わっていないので実施するとの事で連絡を頂き台風前で海が荒れているのでクローズでしたので行ってきました。
 思った以上に種は小さく未成熟のものと成熟している種との最初は差が分かりづらく難しかったでした。

アマモ再生プロジェクトでアマモの種の選別に行ってきました|体験ダイビングなら沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー
沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー店長の気まぐれ日記

千葉県館山市の沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー
沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー
294-0034 千葉県館山市沼985-5
携帯:080-2092-4233
TEL/FAX:0470-29-5182
URL:http://www.marine-snow.jp/
モバイル:http://www.divingshop-marinesnow.com/
E-mail:info@marine-snow.jp

2017.10.20

本日は、雨、北風。

天気は、相変わらずの雨。。。潜り終わってから晴れてきました。
最近、梅雨みたいな天気が続いてますから晴れ間が出てくれるとまた気持ちも変わりますね。
朝よりか晴れてから陸暖かくなりました。
 
新浜潜水。
 
新浜。
水温20度。透明度3m。
 
うねり、水面と流れ入ってました。
昨夜のピークなうねりと比べると弱まってきましたが荒れてます。
久しぶりのニゴニゴでの潜水となりました。
 
白波も影響から浅場は揺れます。
ですが、深度とると弱まってきます。
なので、深度とっての潜水。
 
いつもみれるツバメウオ幼魚は水面近くでなく水底での観察となりました。
荒れているときは、ツバメウオも避難して深度とるんですね。。。
 
ゴロタ周辺では、チョウチョウウオ類が隠れてます。
ニジギンポ団地近くで探すとアケボノチョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ、チョウチョウウオなど。
ハナミノカサゴも隠れている姿を確認。
 
群れでは、カゴカキダイが固まって隠れてました。
結構な量に驚きました。移動していると途中単体ではぐれたのも確認。
その後、固まっている群れに再会できたのか気になります。。。
 
アオヤガラも群れで固まってました。
 
他では、ヨスジフエダイ幼魚、ミツボシクロスズメダイ幼魚、クマノミ幼魚。
 
視界が悪い中でも探すと色々と見れますよ~。
 
明日の予報は、雨、北北東の風。
 
今日の写真は、
イメージ 1

イソギンチャクモエビ。

 
お知らせ。
イメージ 3
 
 
千葉ダイビングサービス協力会主催。
海のフォトコンテストを開催します。
9つの現地サービスの海で撮影した写真をご応募しております。
 
特別審査員は、なんと。。。
さかなクン。
水中カメラマンの中村征夫さん。
 
詳しくは、現地サービスさんに聞いて下さい。
 
なめがわダイビングサービスも加入してます。
 
皆さんから見た千葉の海。
ご応募お待ちしております。