セミホウボウ!コンプリート!!

天気:晴れ
風向:南
風力:1
気温:24度
水温:14度
透視度:5〜15メートル

新漁礁〜小カロウ根

夏のような日差し!!
こんな気温上がる予報だったっけ?

ロンT来てたみんなが次々にTシャツ
若者はまさかのタンクトップを着て過ごす一日のスタート!!!

今日は…
日曜日に見れたセミホウボウを求め、イケメン写真家さんダイバーがご来店…

日曜に見たきりの小カロウ根北砂地でのセミホウボウ。

正直!これは神頼み的なdiving!!

ガイド的にはプレッシャーを力に変えて(笑)
のエントリー!!!

昨日の時化で10メートル近くまではニゴニゴ。

海底に着くとキーンと冷え込む水。

水深が深くなるにつれて…
透視度もどんどん上がりました。

なんとなく綺麗になった気がするオオモンカエルアンコウを見て〜

いざ!セミホウボウの砂地へ〜!!

いるのはトラギスばかり〜(笑)
でもよーくみるととっても可愛いお顔をしてるんですよ♡

ハクセンアカホシカクレエビを撮ってもらっている間にさらに散策〜〜

と、なんて事でしょう!!!!!

セミホウボウいました!!!!!

ん?でも日曜日に見た個体よりも一回り小さい気がする???

ん?2個体目かしら???

何はともあれ!これ一本に絞ったdiving予定だったのでよかったぁーーー!!!

私の写真は証拠写真レベル泣

たくさんシャッターを切ってくれました。

見たいなぁ〜♫どんな風に撮れたんだろ??

チビウツボも威勢がよいのなんの〜〜♫

陸では私のカメラの設定まで📷見てくれたり。
逆にお世話になってしまいました。

まさかのお誕生日にもらった図鑑の中に彼の撮った写真がたくさん載っていたり!!
サインもらわねば!!!

素敵な写真家さんです。

あ、陸の写真撮り忘れた꒰⁎×﹏×⁎꒱՞༘✡

陸でも笑いが絶えず、楽しい時間を過ごしました◡̈

saya

海回復。

本日は、晴れ、北西の風。
 
新浜、マグロ根潜水。
 
新浜。
水温14度。透明度5~8m。
うねり、流れとなく穏やかな海となりました。
前日までクローズが続き海が気になりましたけどだいぶ回復してきました。
 
エントリーしてすぐでは、スナビクニンは相変わらず多くみれております。
その近くでは、ソラスズメダイなどのスズメダイ系が群れてニジギンポなども仲良く一緒にいるのを確認。
 
ゴロタでは、コケギンポ、ヒメギンポの婚姻色、ヘビギンポなどなど。
コウイカやマダコなども擬態してかくれている姿も。
 
奥に行くとダンゴウオも。
昨日の荒れ模様からかダンゴウオが移動しております。
 
その近くでは、カエルアンコウが見れており。
ヒラムシがキノコホヤを捕食しているシーンが目立っており。
コケギンポがペアで求愛しているシーンも見れました。
 
ウミウシ類もまだまだ確認できてます。
 
 
 
マグロ根。
水温14度。透明度5~8m。
潮は、逆潮。その影響からか水面が濁っておりました。
安全停止ぐらいから深度とるとどんどんと水面よりも抜けてきます。
 
ブイ下では、メジナ、イシダイ、イシガキダイなどが数が多く、
そこから移動していくとクダゴンベを確認。まだまだ居ついておりますが。
オルトマンワラエビも。
 
その近くでは、ネンブツダイ群れがすごい固まっており。
ヒラメの格好の餌場になっております。
観察していると捕食シーンが目立ちます。
 
棚では、ネコザメが不在でしたが大きなクロアナゴが。
その近くでは、アカハタ、マツカサウオ、カサゴなどなど。
 
 
今日の写真は、
イメージ 1
 
コケギンポ。
 
明日の予報は、くもり、南南西の風。

千葉ダイビング 西川名 今日の海況

 

1本目 8:25 2本目 10:05 3本目 12:35
ポイント A A A
天候 晴れ
晴れ 晴れ
風 北東 南東 南
波高 -m 0.5m 0.5m
気温 16℃ 18℃ 19℃
水温 13℃ 14℃ 14.7℃
潮流 南→北(0.5) 南→北(1.0) 南→北(0.5)
透視度 15~20m 3~8m 3~5m

みなさんこんにちは☆ 今日は晴天!風は弱く海はベタ凪☆ 良いコンディションです! 昨日のシケの影響が気になりますが、今日も3DIVE 行ってきました。

・Aポイントからエントリー  水面か5mは濁りが入っていましたが、それを越えると水底までしっかり見えています! おぉ~~青い!! しかし、カッキーンと冷えています!! 少し移動してから水温見たら12.6℃になっていました(笑)  V字谷はメジナがぐっちゃり!ヒゲダイも13匹並んでいました。大根から西の山にかけて、中層にはメジナとマダイがいっぱい☆ 逆潮が入っていたため、テングダイも4匹いました。 

・Aポイントからエントリー 逆潮がやや強くなりました。 そして一気に視界ダウン! うーん春にごりらしい色です(笑) 大根沿いに泳ぐとぼんやり見えてくるイシダイの群れ、そのまま大根の東の際まで行くと、ビックリ!! メバル谷方面は真っ青な潮が残っていました☆☆ ここは20m以上見えています。 以前見つけたハナタツを確認して再び大根の上を泳いで帰りました。    どうやらエリアの真ん中に濁った潮が帯のように入っているようです。
  
・Aポイントからエントリー やや水温は上がりましたが若干冷たいですね。 ラストは北へ行って見ます。モロコ岩の近くで、大きなモロコがクリーニングされていました。 サメ穴にはホウライヒメジの群れ。 オオセも定位置をキープ。 砂地の上でカスザメが泳いでいました☆ 帰り際にムチカラマツについているビシャモンエビ?を発見しました。
 
明日も終日風は弱く、穏やかな海況になりそうです。ご予約おまちしております。
TEL 0470-29-1411
テラモ

YouTube動画