12月7日(木) 勝浦の海

ビーチの透明度あがりました!
15~20m!水温16℃とヒヤッとしますが、
穏やかでいい海です!

★志村ビーチ★
水温  16℃前後  
透視度 15~20m前後
海況 穏やか
水温が16℃代と急に冷えましたが、その分透明度がぐぐっと上昇です!
冷たく綺麗な冬の海らしくなってきました!
 

明日は弱く南西の風予報です。
ビーチは問題ないでしょう。
ボートはお問合せください。

12月3日(日)勝浦の海

12月3日(日)
天気  晴れ
気温  14℃
風   北北西の風

 

★ベンテン★
水温  19~20℃前後  
透視度 10~15m前後
海況  穏やか
穏やかで透視も良く、快適な海中でした。
一時、姿を隠してしまったハナミノカサゴが
再度姿を見せてくれました。
他にも、ハナタツやアブラヤッコ、アカシマシラヒゲエビなどが見られました。
ウミウシも増えてきています。

★志村ビーチ★
水温  18~19℃前後  
透視度 10~12m前後
海況  穏やか

 

10月28日 勝浦の海況

ボートポイントは、上層が濁りの20℃、中層以下は5~10m見える23℃の潮。
底の方が温かくてきれいな潮でした。
イソムラ:水温上層20℃、中層以下23℃、
     透明度上層2m、中層以下7~10m

ベンテン:水温上層20℃、中層以下22℃、
     透明度上層2m、中層以下5m

10月16日 勝浦の海況

沖の前線によるうねりがありましたが、問題なく潜れました。
黒潮が少し離れ、北東から親潮系の潮が入り、透明度はダウン。
イソムラ:透明度5~8m、水温22℃前後、うねり・流れあり
ベンテン:透明度5~8m、水温22℃前後、うねりあり

10月11日(水)勝浦の海況

更新が久し振りになってしまいました!
勝浦の海況です!

★イソムラ★
水温  24~25℃前後  
透視度 18~20m前後 
海況  軽く東からの流れ、うねりあり
 10時便でイソムラへ向かいました。流れは東からに変わっていましたが、
透明度は18~20mと良好でした!深場に行けば行くほど水色が良く、東の離れ根も見えるほどでした。
ブイ周りでは、イサキ群れとキンギョハナダイ群れが多かったです。コブダイも複数匹確認できました。
コガネスズメダイも群れに混じっていました。
北のクレパスでは、ツムブリ群れが見られました。更に北に進むと、イシガキフグも泳いでいました。
岩の下には赤が鮮やかなイットウダイが隠れていました。
小物では、ベニサンゴガニとミツボシygが同じ個所で観察できました。

 

★ベンテン★
水温  24~25℃前後  
透視度 12~15m前後 
海況  うねりあり
南風が強めに吹き始めてきましたので、2本目はベンテンになりました。
イサキ群れは変わらず多かったです。キンメモドキも変わらず群れ群れで、
イナダ、ツムブリ、カンパチ、ヒラメがアタック掛けていました。
最近よく見られている、シマアジ群れも確認できました!
南の根付近では、大きなマダイも見られました。
潜行ロープのツバメウオとコガネシマアジ幼魚も健在でした。

9月11日 勝浦の海況

南風で暑さが戻りました。海はじゃっかんうねりがありましたが、穏やかでした。
ベンテンでシマアジの群れがまわってました。
ベンテン:水温22~24℃、透明度8~12m、やや流れあり
志村ビーチ:水温23~24℃、透明度5m前後、ややうねりあり

ホタテウミヘビがひょっこり

ずっとマダイが付いてきました

この色のニシキウミウシがきれいですね

2017年9月9日 勝浦の海況

北寄りの風、海は穏やかでした。午前中は西からの流れ、午後は東からの流れが少し入りました。
イソムラ:透明度5~8m、水温23~24℃、やや流れあり
ビーチ:透明度5m前後、水温23~24℃、おだやか

イソムラの西の根にはキンギョハナダイがムレムレ

イソムラの北の根でタカベ群れにまかれました

ブイまわりにカンパチが回ってます。