2017.12.02

【】

周辺のご案内

本日は、晴れ、北北西の風。
 
新浜、マグロ根潜水。
 
新浜。
水温18.2度。透明度10m。
うねり、流れとなく穏やかな海。
アイゴ、スズメダイなどの魚の群れが増えてきてます。
その近くでは、ホンソメワケベラがクリーニングしており。
ハタタテダイ幼魚も岩場で隠れていて。
 
コウイカなどは、砂地で擬態しているのも確認。
ソラスズメダイは、ゴロタで群れて。
単体では、イトヒキベラの雄がきれいな色出てま~す。
 
奥に行くと赤色のコケギンポ。
真っ赤な色で派手な個体です。
 
 
マグロ根。
水温18.8度。透明度10~12m。
 
イサキ、スズメダイ、タカベなど、キンギョハナダイなどは、群れております。
棚では、大きなクエ見れ、水底近くでは、ウシエイ、ドチザメと泳いでいる姿を確認。
深場に行くとサイズの良いのが見れるからまたそれも楽しみですね、。
 
サクラダイなども数見れてますよ~。
 
マクロものでは、イボ系のウミウシ、オルトマンワラエビ、カゲロウカクレエビ、クリアクリーナシュリンプなど。
甲殻類も探すとどんどん出てくれます
 
中層では、マダイなど確認できてま~すs。
イメージ 1
 
明日の予報は、晴れ、北北西の風。
 
お知らせ。
イメージ 3
 
 
 
千葉ダイビングサービス協力会主催。
海のフォトコンテストを開催します。
9つの現地サービスの海で撮影した写真をご応募しております。
 
特別審査員は、なんと。。。
さかなクン。
水中カメラマンの中村征夫さん。
 
詳しくは、現地サービスさんに聞いて下さい。
 
なめがわダイビングサービスも加入してます。
 
皆さんから見た千葉の海。
ご応募お待ちしております。

ショップデータ

ショップ名
住所
電話番号
☎←タップで電話できます
e-mail
営業時間
定休日
駐車場
支払い方法
指導団体

BLOG

  • 2018.05.26

    本日は、晴れ、北東の風。   三郎ゼム。 水温19.6度。透明度8m。 うねり、流れとなく穏やかな海。 ブイ下では、   カゴカキダイ。     その近くで泳いでいる姿が。。。             奥に移動すると。             …
    2018年5月26日
  • 2018.05.25

    本日は、晴れ、南南西の風。   新浜潜水。   新浜。 水温20.8度。透明度10m。 うねりもなくのんびりした新浜。   ブイ下では、海藻に隠れている。 スイの小さなサイズ。 海藻から出てきてくれて近く泳いでいるところを。   海藻類に隠れているのは他にも色々と生物探すと見れてます。 その中で良いサイズで隠れてたのが。 …
    2018年5月25日
  • 2018.05.22

    本日は、晴れ、南東の風。 風も弱くのんびり潜水できました。   三郎ゼム潜水。   三郎ゼム。 水温18.6~20度。透明度8m。 うねり、流れとなく穏やかな三郎ゼム。   クレパスでは、   ネンブツダイが固まっている姿が。。。     数はもっと見れてます。     昨日の場所に行くと …
    2018年5月22日
  • 2018.05.20

    本日は、晴れ、北北東の風。 新浜。 水温20.4度。透明度8m。 水温がまた上昇。 魚の活性が上がってます。 ウミウシ類は、棚から出てる個体がどんどん増えてきてます。 最近、話題になっている。   ネコジタウミウシ 仮称ケラマコネコ ペアでくるまっている姿が見れました。 写真でまじまじと見ると交接中なのかな。。。 明日もま …
    2018年5月20日
  • 2018.05.19

    本日は、くもり、南西の風。   新浜。 水温18.6度。透明度~5m。 昨夜の大雨から濁りが入ってしまいました。 2本目になると視界がひらけてきました。   濁りぎみで ウツボが泳いでる姿が。 いつもじっとしてるので久々に泳いでいるところを。   根には、   コケギンポ。 口開けてくれてこの瞬間を撮影。 …
    2018年5月19日