勝浦ダイビングリゾート

【勝浦】勝浦ダイビングリゾート

「海中展望塔エリア」でダイビング!

勝浦海中公園の海の中にそびえたつ「勝浦海中展望塔」。白砂地に岩が点在し、多くの海藻が生息しています。そこに沢山の魚が住み着き、常に魚が多いエリアです。
また塔の沖側には白砂地が広がり、そのまま「沖の根」に続くダイビングエリアです。

ダイナミックな地形と白砂地を堪能!

起伏に富んだ雄大な地形が広がり、クレパスや飛び根などダイナミックなダイビングスタイルが楽しめます。黒潮だけでなく親潮も入るため、北方系の生物も流れてきます!
ボートポイントは、南北に大きく伸びた根がある「イソムラ」、マクロも楽しめる「ベンテン」、冬季限定オープンの中級者ポイント「ウマノセ」があります。

漁協のイケスが「限定水域エリア」に!

かつてイセエビの養殖などで使われていたイケス施設。その一部を限定水域エリアとして利用できます。強固な塀に覆われているので多少のシケでも影響を受けません。
またイケス施設のまわりの浅瀬エリアも穏やかなエリアで、各種海洋講習や体験ダイビングなどで利用しやすくなっています。

周辺のご案内

「こだま」・・・勝浦タンタンメンでも有名な食事処「こだま」。勝浦ダイビングリゾートに出前もしてくれます!

「勝浦海中公園・海中展望塔」・・・隣にある海中公園です。展望塔の中からダイバーを見ることができます。
http://www.katsuura.org/index.php

「海の博物館」・・・海中公園の向かいにあります。アフターダイブに立ち寄ってみてください!
http://www2.chiba-muse.or.jp/?page_id=60

ショップデータ

ショップ名勝浦ダイビングリゾート
住所〒299-5243 千葉県勝浦市鵜原937
電話番号0470-76-0854
☎←タップで電話できます
FAX0470-76-0861
e-mailkatsuura-dr@mbr.nifty.com
営業時間8:00~17:00
定休日不定休
駐車場あり
支払い方法現金のみ
指導団体PADI

BLOG

  • 勝浦 5月28日の海況

    ボートエリアは西から流れが入ってました。水温は18℃前後、透明度は5~12m、イソムラでワラサ群れ、ベンテンでカンパチ群れが出ました。 ビーチでは、大型イシガキフグ、ダンゴ、タツ、ウバウオ など見られました。
    2017年5月28日
  • 勝浦5月28日(日)の海況

    風も弱くうねりもなしのグッドコンディションでした。 ボートはイソムラ流れありでしたが、潜れました。 ベンテンは穏やかです。 ビーチも穏やかで、良くて8mは見渡せました。 水温高く潜りやすいです。
    2017年5月28日
  • 勝浦 5月27日(土)の海況

    今日は南風が強く吹きボートは中止になりました。ビーチは水温21℃前後と上がっており、ウエットでも快適になりました。
    2017年5月27日
  • 勝浦 5月26日(金)の海況

    雨が朝から降っていましたが、海は凪でした。 水温が上がってきているので、ドライのインナーも薄手でいけます。 ウェットでもインナーで対策すれば行けますね! ★志村ビーチ★ 水温 18~19℃ 透明度 3~8m 海況 穏やか 浅場は干潮の時間帯と重なり濁っていましたが、 沖はクリアでした!後は太陽が出てくれれば文句なしです!
    2017年5月26日
  • 5月24日 勝浦の海況

    穏やかな海ですが、まだ全体的に濁りがあります。透明度3~8m、水温15~17℃。ダンゴウオはベンテンに3個体確認できました。
    2017年5月24日