波左間

【波左間】波左間海中公園

波左間海中公園

大鳥居とコブダイ

エントリー場所に高さ約4mの大鳥居があります。その横には高さ5mの烏帽子の様な根が聳え立ち、頂上に 洲崎神社分社の社(やしろ) が祭られていて、波左間の海と共に、参拝するダイバーの安全を守ってくれています。
鳥居には1mを越える大きなコブダイ(頼子)が、 あたかも神社を守るかの様に居着き、ダイバーの人気者になっています。

巨大漁礁と満開のソフトコーラル

水深25mの砂地に2.5m角の巨大ブロックを、3段の直方体ジャングルジム型に積み上げた巨大漁礁です。
ブロックの1つ1つに穴があいている(全ての面)為、 ジャングルジムのようにくぐり抜けることができます。
現在ソフトコーラルの群生の中をくぐり抜けるといえる程、 色とりどりのウミトサカが育ってきました。中をくぐると洞窟気分が味わえます。

マンボウランドでマンボウと触れ合い

ボートで1~2分の水深7mの砂地に、直径50mの円筒形に網で囲いをした巨大マンボウ施設。
マンボウは最大のもので3m3cmのものがいたことがあります。年により夏にジンベエザメが入ることもあります。
フォト派のダイバーに人気なのが、勝手に入り込んでくるマクロ系です。時期によりダンゴウオ・カエルアンコウ・タツノオトシゴなど探せばいろいろ楽しめます。

周辺のご案内

伝平
http://uminosachi-denbei.com/
歩いて5分、車で1分、波左間港で獲れたての魚が食べられるおいしい宿
磯の香亭
http://uminosachi-denbei.com/isonokatei.html
伝平がやっている食事処、歩いて5分、車で1分、波左間港で獲れたての魚が食べられ、ボリューム充分ですが、昼休み時間注意
休暇村館山
http://www.qkamura.or.jp/tateyama/
車で2分、目の前が海、日帰り温泉も最高の眺めですが、昼休み時間注意

ショップデータ

ショップ名波左間海中公園
住所〒294-0307 千葉県館山市波左間1012
電話番号0470-29-1648
☎←タップで電話できます
FAX0470-29-1647
e-mailo_hasama@mvc.biglobe.ne.jp
営業時間7:00~17:00
定休日荒天時
駐車場30台
支払い方法現金のみ
指導団体JP

BLOG

  • コブダイ頼子と遊ぼう!

    コブダイ頼子は毎日元気に健在です! 今年のアオリイカの産卵はほぼ終了みたいです。 1~2ペア見れたり見れなかったりになってきました。
    2017年7月10日
  • アオリイカの産卵が凄い!

    今年はアオリイカの産卵が凄いです! 6/30撮影、昨日7/4は見れました!あとどれくらい続くか、もうすぐ終わってしまうかなあ~  
    2017年7月5日
  • CNNの[great big story]というyoutubeサイトで社長と頼子の物語をやってもらえました!

    CNNの[great big story]というyoutubeサイトで社長と頼子の物語をやってもらえました!なんかすげ~カッコイイ映像です!!!みなさん是非見てください!
    2017年6月22日
  • コブダイ頼子とマンボウ!

    本日は高根とマンボウランド 透明度7m水温16~19℃ 高根-コブダイ、アカホシカクレエビ、カエルアンコウ黒、イロカエルアンコウ橙 マンボウランド-マンボウ(1.5m)2匹、タツノオトシゴ 撮影6/1 波左間海中公園 萩原
    2017年6月5日
  • マンボウ、ダンゴウオ健在、ピカチュウも頑張ってます!

      5/4~8高根とマンボウランドとドリーム~ニューパラダイス 透明度5~7m水温14~15℃ 高根-コブダイ頼子、アカホシカクレエビ、カエルアンコウ黒2㎝、ダンゴウオ赤 マンボウランド-マンボウ(1~2m)6匹、スナビクニン ニューパラダイス-ウデフリツノザヤウミウシ  撮影 嘉藤智子氏 波左間海中公園 荒川・萩原
    2017年5月10日