千葉県館山市の沖ノ島北側海域のアマモの定点観測

千葉県館山市の沖ノ島北側海域のアマモの定点観測に行ってきました。
植え付けた浅場(膝位の水位)と中間(水深2~3m)は食害と腐りかけが見受けられました。
水槽という過保護に育てられた環境から大自然の環境に適合できなかった苗もあったのか??

今回植え付けた中間地点のアマモの計測本数と平均長さです。

問題は釣り師のマナー!! アマモが植え付けされている周りにブイが8個~10個浮いているにもかかわらず投げ釣り用の天秤が。。
ヘタクソなのか分かっていてやったのかどちらにしろ考えてほしいものです。

以前から自生していたアマモは青々としていて良い色なのですがやっぱり食害がかなり深刻ですね(´;ω;`)

コアマモの群生はどんどん広がり元気に育っています。
こちらは食害は受けていないです。

アマモ定点観測報告書【第3回・ 2018_06_07】

これからだんだんと温かくなってきますのでダイビング(ダイビングライセンス取得コース・体験ダイビング・ファンダイブ・リフレッシュダイブ)・スノーケリング(シュノーケリング)でお待ちしております。
モバイル会員割引、レディス割引、学生割引、ナース等医療従事者割引

、平日割引など割引サービスを豊富に取り揃えています。
千葉県館山市でお得にダイビング・スノーケリング(シュノーケリング)を楽しむ、ダイビングのライセンス取得するなら沖ノ島ダイビングサービスマリンスノーをぜひご利用ください。 

千葉県館山市の沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー

************************
* 2018/06/07 おかぴー店長の気まぐれ日記 *
************************

千葉県館山市の東京海洋大学ステーション前海域にアマモの苗の植え付け

千葉県館山市の東京海洋大学ステーション前海域にアマモの苗の植え付けに行ってきました。

陸上で植え付け準備(根の部分に紙粘土を付ける)をNPO法人 たてやま・海辺の鑑定団さんから4名来ていただき、私が水中に潜って300本位行ってきました。

その後自生しているアマモの調査開始。
ん~ アマモはほとんど食害にあっているな~

種を取る時期で花枝に種はしっかりとついていました。
来週の種取りイベントには問題なく成熟しているかな??

やっぱりアマモよりコアマモの方が多く去年よりかなり自生範囲を広げていました。

これからだんだんと温かくなってきますのでダイビング(ダイビングライセンス取得コース・体験ダイビング・ファンダイブ・リフレッシュダイブ)・スノーケリング(シュノーケリング)でお待ちしております。
モバイル会員割引、レディス割引、学生割引、ナース等医療従事者割引

、平日割引など割引サービスを豊富に取り揃えています。
千葉県館山市でお得にダイビング・スノーケリング(シュノーケリング)を楽しむ、ダイビングのライセンス取得するなら沖ノ島ダイビングサービスマリンスノーをぜひご利用ください。 

千葉県館山市の沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー

************************
* 2018/06/07 おかぴー店長の気まぐれ日記 *
************************

千葉 ダイビング 西川名 本日の海況

 

1本目 8:42 2本目10:44 3本目13:20
ポイント A C A
天候 曇り 曇り 晴れ
西
-m -m -m
気温 19℃ 19℃ 24℃
水温 19.9℃ 20℃ 19.5℃
潮流 北→南~0.5 北→南0.5~1 北→南1.5
透視度 5~8m 5~8m 10~15m


みなさんこんにちは☆ 今日は曇り空の西川名、やや涼しめの朝ですね。
○Aポイントからエントリー やや真潮
やや白っぽいですが程よい流れと水温で問題なし! 先ずはアナゴ岩へ。大きなモロコが2匹クリーニングされていました。
アナゴ岩沖でトビエイが1枚飛んでいました☆ サメ穴にはイサキの群れ☆ 穴の中にはユウゼンが入っています☆
サメ穴にも大きなモロコ☆  トビエイの根にはテングダイが4匹泳いでいました。

○Cポイントからエントリー やや真潮
先ずは西の山へ。 イサキやタカベが必死に潮を登っています! その群れにヒラマサが突っ込みに来ていました☆ 
水底にはキイボキヌハダウミウシやムラサキウミコチョウなどが隠れています。 
V字谷にはニザダイ玉やメジナの群れ。 ヒゲダイは東側の壁に並んでいました。

○Aポイントからエントリー 真潮強め。
水面のブイはしっかり3つ浮いていたのですが、水底付近は強めに潮がかかっていました。水面からでは流れの強さの判定が難しいです(汗)
先ずはサメ穴へ、テングダイは流れが強すぎたためか、水底付近で泳いでいました。穴の中にはダイナンアナゴが入っていました。
北の岩にはヒゲダイが3匹と大きなモロコが一匹☆  暫くそこで待っていたら・・・きました! ブリの群れ!!


やはり沖の潮目に向かって行って正解でした☆  別のチームはかなり大きなトビエイを見たそうです♪

明日は誠に勝手ながら臨時休館日とさせていただきます。電話は転送されますのでお気軽にご連絡くださいませ。
TEL 0470-29-1411

6月のイベントのお知らせ
千葉県民の日 6月15日(金)
イベント2018
千葉県民の日を記念して、ダイビングのお客様にランチサービスをさせていただきます。
千葉県民以外の方も是非おこしくださいませ☆

TEL 0470-29-1411

 

2018.06.07

本日は、晴れ、北北東の風。
 
三郎ゼム、黒岩潜水。
 
三郎ゼム。
水温18.2~20度。透明度8~10m。
浅場ではうねりやや。流れなし。
 
イメージ 7
 
クレパス。
 
クレパス周辺でも魚が。。。
イメージ 8
 
ネンブツダイ群れ。
 
クレパス周辺では、
イメージ 1
 
ミヤコウミウシ。
イメージ 2
 
シロタエイロウミウシ。
 
イメージ 3
 
シラユキウミウシ。
 
甲殻類では、
イメージ 4
 
コノハガニ。
 
イメージ 5
 

アカシマシラヒゲエビ。

 
帰りに新しい個体。
イメージ 6
 
 
マツカサウオ。
幼魚からサイズが大きくなってきました。
 
黒岩。
水温18~20度。透明度8m。
群れは相変わらずの多さ。
イメージ 9
 
イサキ群れ。
 
魚影濃いですよ!!
ですが、張り付き希望だったので今回はマクロです。
 
イメージ 10
 
イソギンポ。
 
イメージ 11
 
コケギンポ。
 
サラサエビに似てる。
イメージ 12
 
ヤイトサラサエビ。
 
イメージ 13
 
ヨコエビ系がかな。。。
とっても多いです。
 
こちらも増えてます。
イメージ 14
 
ワレカラ。
PCで見たら白色のは子供のようですね。。。
沢山います。
 
普通のウツボでなく。
イメージ 15
 
コケウツボ。
かわいいサイズです。
 
普通種の成魚みれてます。
イメージ 16
 
ワイルドな感じに撮ってもらいました。
 
 
今日の写真は、ゲストさんからいただきました。
いつもありがとうございます。
 
明日の予報は、晴れ、南南西の風。