1月31日勝浦の海況

 

ウマノセとベンテンに潜ってきました!
ウマノセではネコザメやスジハナダイ、
ベンテンではウミガメやハナタツが見られました!

 

★ウマノセ★
水温  14~15℃前後  
透視度 12~15m前後
海況  穏やか

★ベンテン★
水温  14~15℃前後  
透視度 12m前後
海況  穏やか

 

期間限定ポイントウマノセ!
絶賛オープン中です!ショップ様、ゲスト様のご予約お待ちしております!

千葉 ダイビング 西川名 今日の海況

 

 

 

1本目 08:46 2本目10:45  
ポイント A C  
天候 曇り 曇り  
 
1.0m 1.0m  
気温 2℃ 4℃  
水温 14.9℃ 14.5℃  
潮流 北→南→北 南→北0.5  
透視度 20~25m 20~25m  


みなさんこんにちは☆ 今日は北風が強く、体感温度が非常に低かったですね。
○Aポイントからエントリー やや真潮
先ずはトビエイの根へ。 ネコザメが岩の切れ目で休憩中。 ダイナンアナゴも穴の奥の方に入っていました。 
そこから離れ根までゆっくり移動。 大根との間にはヒゲダイやイシダイが群れ群れでした。 西の山の周りにはイワシの小群れが泳いでいました。
一匹のヒゲダイに、シマアジの幼魚が引っ付いて泳いでいました。 西の山の北側にモロコが2匹寄り添うように泳いでいました。
 サメ穴ではユウゼンやオオセが見れていますよ☆

○Cポイントからエントリー やや逆潮
先ずはメバル谷を越えて新魚礁方面へ。スズキは単体で2匹ほどでています。
そこからぐるっと周ってトク根へ。中層にはマダイがいっぱい!しかもどれもこれもビックサイズ☆
V字谷の南側は相変らずまったりと泳ぐヒゲダイの群れ! それぞれ個性がありますね。水底で4匹くらい並んでいたり。中層で寄り添って浮いていたり。 まったり協調性無く一匹だけで泳ぎ回っていたり。 見てると面白いです。

明日も北風予報ですが、風量は弱まり天気も良さそうですね。

TEL 0470-29-1411
テラモ

YouTube動画

2018年1月~3月の営業について
例年1月~3月はお客様の少ない閑散期となっておりますが、皆様に快適に施設をご利用いただけるように、この期間内に普段実施することが出来ない各種メンテナンスを実施する予定でおります。
つきましては、2018年1月から3月の間、下記の通りの変則営業とさせていただきますので、お知らせいたします。
変則営業期間:平成30年1月16日(火)~3月15日(木)
1月営業予定日2月営業予定日
3月営業予定日

※この期間内、原則、土・日・祝日のみ営業
※ショップ様につきましては、ゲスト様4名以上の場合、平日のリクエストに随時応じます。ご相談下さい。

お客様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解賜りますよう、何卒、よろしくお願い致します。

 

千葉ダイビングサービス協力会主催
フォトコンテスト開催のお知らせ
フォトコン期日修正後この度、「第1回 おらが海の写真を撮っぺお フォトコンテスト」を開催することになりました。
千葉の海の素晴らしさを、広く皆さんに知っていただきたいと、千葉県下のダイビングサービスが加盟している「千葉ダイビングサービス協力会」主催により開催します。
特別審査員に、中村征夫氏とさかなクンをお迎えし、優秀作品には、各審査員賞と、各サービス賞を授与致します。
募集期間は2017年10月1日から2月28日まで。
各賞の発表は、2018年4月末に、千葉ダイビングサービス協力会のホームページにて行います。
詳細については、協力会加盟の各サービスのスタッフ宛にお問い合わせ下さい。
皆様のご応募、お待ちしております!!
千葉ダイビングサービス協力会HP:http://chibadiving.com/

 

2018.01.29

本日は、晴れ、北北西の風。

 
新浜、黒岩潜水。
 
新浜。
水温14.8度。透明度10m。
浅場では、うねり入ってます。
ゴロタ周辺で深度とると落ち着きます。
奥では、ウミシダヤドリエビ、コマチイバラモエビを確認。
その周辺では、コケギンポ、イソギンチャクモエビ、ウミウシ類を確認。
イメージ 3

ヒメギンポの婚姻色

 
イメージ 2

コケギンポ。

 
スズメダイ、ソラスズメダイなどの群れは中層、水底と泳いでます。
 
クマノミもまだまだいてくれてますよ~。
 
 
黒岩。
水温15.2度。透明度15m。
水底でもうねりはいってました。
浜よりか沖の方が今日は視界が抜けており。
オーバーハングの地形がはっきりみえます。
 
その近くでは、
イメージ 1

ドチザメ。

休憩している姿が。
あまり警戒心もなく逃げずに後半も同じ場所にいました。
その近くの棚では、レンテンヤッコ。
きれいな色あいです。
 
 
イメージ 4
イソギンポ。
小さなサイズのが穴に隠れてました。
イサキ、スズメダイなどはうねりをかわす場所で隠れて群れてました。
 
メジナ、イスズミ、アイゴなどはカジメ林で隠れている姿が。
 
ネコザメは棚で休んでましたよ~。
 
明日の予報は、晴れ、北北西の風。
 

2018.01.28

本日は、晴れ、北北西の風。
 
マグロ根。
水温15度。透明度15m。
流れはなく穏やかなマグロ根。メジナ群れが多く見れており。
イメージ 5
 
泳いでいくとスズメダイ、イサキなどが群れているのも確認。
 
イメージ 6
 
視界きれいです。
 
 
根のトップでは、ドチザメが泳いでいく姿も。
イメージ 4
 
棚では、西の方よりネコザメが多く見れました。
集中してみれたので気になりまね。
イシガキフグなどの大きなサイズのも隠れており。
 
キンギョハナダイ群れは潮あたりの場所で目立ちました。
 
 
 
 
新浜。
水温15度。透明度15m。
うねり、流れとなく穏やかな海。
ブイ下に行くとマダコが穴に隠れている姿を確認。
そこから移動するとスズメダイ群れが中層よりで群れていて。
 
ゴロタでは、ニジギンポ、コケギンポなどが隠れてます。
奥にもコケギンポ類は多いですよ~。
 
ウミウシは、ヨゾラミドリガイ、ハナミドリガイ、スイートジェリーなどのミドリガイ系が多くみれて。
サラサ、コモン、ヒロなども確認。
 
イメージ 3
 
ヤマドリ。
イメージ 2
 
タツノオトシゴ
 
イメージ 1
 
コマチイバラモエビ
 
などと探すと色々と出てきてます。
 
今日の写真は、ゲストさんからいただきました。
いつもありがとうございます。
 
明日の予報も引き続き晴れ、北北西の風。

2018.01.27

本日は、晴れ、北北西の風。
 
新浜。
水温14~15度。透明度15m。
 
うねり、流れとなく穏やかな海。
 
エントリーしてみると視界もひらけていてとてもきれいです。
降りてすぐでは、ベラ系が泳いでいる姿が目立ちます。
イメージ 1
 
ゴロタ周辺では、ニジギンポ、コケギンポなどの種類はよく隠れており。
その他では、キリンミノカサゴ幼魚が岩に張り付いている姿も。
 
奥に行くとウミウシ類がどんどん種類が増えてきてます。
ヨウジウオ、ヒラメなどの擬態種も探すと所々に擬態してます。
奥に行くと黒のベニカエルアンコウ。
 
チャガラ幼魚がどんどん増えてきており。
成魚たちは、ペアやカップル前のが群れていたり。
穴では、産み終わって色が変わった個体などが隠れてます。
 
今日の写真は、
イメージ 2
 
ギンポ。
 
明日の予報は、晴れ、北北西の風。

 

千葉 ダイビング 西川名 今日の海況

 

 

1本目 8:57 2本目10:58 3本目 13:25
ポイント A A C
天候 晴れ 晴れ 晴れ
0.5m 0.5m -m
気温 2℃ 5℃ 8℃
水温 14.7℃ 14.8℃ 14.8℃
潮流 南→北 南→北 北→南(0.5)
透視度 20~25m 20~25m 20~25m


みなさんこんにちは☆ 今日も朝から晴天! 風も弱く海はベタ凪です
○Aポイントからエントリー 弱い逆潮
先ずは西の砂地へ。ヒラメやヒラタエイが隠れていたし、コロダイもいっぱい泳いでいました
サメ穴には安定のオオセ。 テングダイも7匹泳いでいました!
そこから南へ降りて行きます。離れ根を越えていったところの岩地へ。ヒゲダイの親子? 大きいのと小さいのが寄り添っておよいでいました。
1DIVEでやたら多くのモロコを見ました☆  全部で8匹!全て別の個体ですね。 もっと集まったらいいいなぁ~☆

○Aポイントからエントリー 弱い逆潮
先ずはトビエイの根へ。 クロアナゴは穴の中に入っていましたが、頭の方はゴンズイに囲まれていて見えず(笑) 
ネコの岩にはネコザメが入っていました。 サメ穴のユウゼンは奥の方に入っていましたが、今日も同じ場所にいてくれました。
V字谷の南側にはヒゲダイが集結!! イゾバナ壁にはベニカエルアンコウが隠れています。

○Cポイントからエントリー
やや真潮が入ってきました。  Aポイントのメンテナンスをして先ずは北へ、トビエイの根から東へ周って砂地へ。 大きなヒラメやアカエイがいました。 大根の北側にはコロダイが集結していました。かなりの数だったので見ごたえありです。 東の浅い場所へ行ったチームは スズキの群れやワカシの群れを見たそうです!! やはり、午後ですね☆
明日は昼過ぎてから若干西よりの風が吹き始め、徐々に強くなりそうです。 出来れば早めの出船がいいかもしれませんね。 ご予約おまちしております。
TEL 0470-29-1411
テラモ

他 YouTube動画

2018年1月~3月の営業について
例年1月~3月はお客様の少ない閑散期となっておりますが、皆様に快適に施設をご利用いただけるように、この期間内に普段実施することが出来ない各種メンテナンスを実施する予定でおります。
つきましては、2018年1月から3月の間、下記の通りの変則営業とさせていただきますので、お知らせいたします。
変則営業期間:平成30年1月16日(火)~3月15日(木)
1月営業予定日2月営業予定日
3月営業予定日

※この期間内、原則、土・日・祝日のみ営業
※ショップ様につきましては、ゲスト様4名以上の場合、平日のリクエストに随時応じます。ご相談下さい。

お客様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解賜りますよう、何卒、よろしくお願い致します。

 

千葉ダイビングサービス協力会主催
フォトコンテスト開催のお知らせ
フォトコン期日修正後この度、「第1回 おらが海の写真を撮っぺお フォトコンテスト」を開催することになりました。
千葉の海の素晴らしさを、広く皆さんに知っていただきたいと、千葉県下のダイビングサービスが加盟している「千葉ダイビングサービス協力会」主催により開催します。
特別審査員に、中村征夫氏とさかなクンをお迎えし、優秀作品には、各審査員賞と、各サービス賞を授与致します。
募集期間は2017年10月1日から2月28日まで。
各賞の発表は、2018年4月末に、千葉ダイビングサービス協力会のホームページにて行います。
詳細については、協力会加盟の各サービスのスタッフ宛にお問い合わせ下さい。
皆様のご応募、お待ちしております!!
千葉ダイビングサービス協力会HP:http://chibadiving.com/

 

2018年1月27日(土曜日)海洋状況

水温  14℃

海況  穏やかで、水色もGOOD♪

今週はダイビング器材メーカーの
展示会に行ったり、OHをしたり。。。

久しぶりの海です。

-🌼- -🌷–🌸–🌻–
 

paro

            ☆フォトコンのお知らせ☆

※詳細などは、お問合せください♪
たくさんのご応募お待ちしてます(^^)

             ~~~~~~~~~~

paro

 

~~~~~~~~~~~

paro

   チェックしてみてくださーい

セミホウボウちゃん!でた~!!

天気:晴れ
風向:北
風力:1
気温:5度
水温:15度
透視度:15メートル

新漁礁〜カロウ根

一桁の気温。
冷たい空気。
そして青い海!

行ってきます!

うん!青い!冷たいけれど青い!!

寒くなればおのずとお魚は減ってきます。

けれど、この寒い海の中でも伸び伸びと生きているお魚たちもいるんです。
夏から秋には目を向けないことの多い…
冬はそんなお魚たちに目を向けて見るのも楽しいですよ。

少し北に行って見ると〜
出た出た!!

セミホウボウちゃん♡

この北の岩場と砂地に〜何故だか出ることの多いセミホウボウ。

ヒレもとっても綺麗で優雅な泳ぎを見ることができました。

saya

2018,01,26

本日は、晴れ、北北西の風。
 
マグロ根潜水。
 
マグロ根。
水温15.4度。透明度20m。
2本目になるとうねりが入りました。
 
潮当たりでは、イサキ、スズメダイ、タカベなどは群れてます。
棚では、大きなネコザメが入っていて
 
イタチウオ、アカハタ、キンチャクダイ、ルリハタ、アカハタなどが目立ちました。
 
マクロですと。
イメージ 1
 
ヅツミガイ。
仲良くてその下に卵が・・・
 
イメージ 2
 

卵。

 
キサンゴでは
イメージ 3
 
ベニサンゴガニ。
 
他にも甲殻類がナカザワイソバナガニ、ツノガニ、アケウス、ベニサンゴガニなどなど。
 
明日の予報は、晴れ、北西の風。