千葉 ダイビング 西川名 今日の海況

 

1本目 9:06 2本目11:07 3本目 13:30
ポイント C A A
天候 晴れ 晴れ 晴れ
波高 -m -m -m
気温 8℃ 10℃ 13℃
水温 18.2℃ 18.1℃ 17.9℃
潮流 南~北~南 やや北→南 やや北→南
透視度 20~25m 20~25m 20~25m


みなさんこんにちは☆ 今日は晴天に恵まれました!! 海も穏やかでナイスな海況です! 
○Cポイントからエントリー。ほぼ潮止まり 
水は真っ青です♪ 東へ移動すると、大きなモロコとコロダイの群れが泳いでいました。 
メバル谷を通過して、砂地が綺麗なマダイ広場へ。しばらく綺麗な砂地の上で休憩♪ 
離れ根の上を越えていくと、中層にサルパの集合体??がフワフワ浮いていました。 
○Aポイントからエントリー。緩い真潮 
先ずはトビエイの根でクロアナゴを確認☆ ゴンズイ達が邪魔でしたが(笑) 
その後ネコの岩まで移動します。途中大きなモロコが4匹ぐらい泳いでいました。 
休憩所からサメ穴にかけて、中層にイサキの群れが泳いでいます。 サメ穴にはテングダイが4匹と3匹の群れ。  
穴をのぞいたらユウゼンが入っていました~~!!  
ほかのチームはウミガメを見たり、大きなヒラマサが出たり、カミソリウオがいたりと賑やかでした♪ 
○Aポイントからエントリー。緩い真潮 
先ずはカミソリウオが見つかった場所へ。黒いカミソリウオがヒラヒラしていました! 
V字谷に行くとヒゲダイが中層に漂っていました。よ~く見てみると一匹様子がおかしい・・・ PC091528

ウミスズメが口にはまっちゃってどうしようもないみたい(笑) 
V字谷の南から西の山にかけてアオリイカが群れていました。 
サメ穴にはメジナとイサキの群れ! タカベも数匹混じって泳いでいましたよ☆ 
3本目にまたカメさんが出たそうです! 
現在の予報では明日の天気は晴れ、風も弱く海況に問題はなさそうです。 
ご予約お待ちしています。  
TEL 0470-29-1411 
テラモ

YouTube動画 

年末年始の営業のご案内
年内は12月28日(木曜日)を最終営業日、新年は4日(木曜日)からの営業とさせて頂きます。 
皆さまの潜り納め・初潜りをお待ちしております。 
千葉ダイビングサービス協力会主催 
フォトコンテスト開催のお知らせ
フォトコン期日修正後この度、「第1回 おらが海の写真を撮っぺお フォトコンテスト」を開催することになりました。 
千葉の海の素晴らしさを、広く皆さんに知っていただきたいと、千葉県下のダイビングサービスが加盟している「千葉ダイビングサービス協力会」主催により開催します。 
特別審査員に、中村征夫氏とさかなクンをお迎えし、優秀作品には、各審査員賞と、各サービス賞を授与致します。 
募集期間は2017年10月1日から2月28日まで。 
各賞の発表は、2018年4月末に、千葉ダイビングサービス協力会のホームページにて行います。 
詳細については、協力会加盟の各サービスのスタッフ宛にお問い合わせ下さい。 
皆様のご応募、お待ちしております!! 
千葉ダイビングサービス協力会HP:http://chibadiving.com/

2017年12月9日(土曜日)海洋状況

水温  17℃

海況  少し流れのあるポイントも
ありましたが、まったり潜れました♪

朝のうちは冷え込んでいましたが
段々とポカポカ陽気に☆

-🌼- -🌷–🌸–🌻–
 

paro

            ☆フォトコンのお知らせ☆

※詳細などは、お問合せください♪
たくさんのご応募お待ちしてます(^^)

             ~~~~~~~~~~

paro

 

~~~~~~~~~~~

paro

   チェックしてみてくださーい

2017.12.09

本日は、晴れ、北北西の風。
 
新浜、マグロ根潜水。
 
新浜。
水温17.4度。透明度12m。
うねり、流れとなく穏やかな海。
水面近くでは、メジナ、アイゴと群れている姿。
水底近くでは、チャガラ群れ、ソラスズメダイ群れ。
 
ゴロタでは、ホウセキキントキ、キリンミノカサゴ幼魚、ヒラメなどが隠れていたり。
 
イメージ 4
 
ニジギンポ、コケギンポ類は、定位置でみれてます。
 
イメージ 3
 
イソギンチャク畑では、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ幼魚、アオヤガラ群れ、こちらでもキリンミノカサゴ幼魚。
ツマジロオコゼ幼魚がこちらにいました。
 
イソギンチャクでは、カザリイソギンチャクエビ、イソギンチャクエビ、イソギンチャクモエビなどなど。
 
 
マグロ根。
水温19.2度。透明度15~20m。
流れはやや。潮は、真潮。
潮あたりの場所では、イサキ、スズメダイ、タカベと群れが多く見れてます。
棚では、レンテンヤッコ、ヤセエビス、アカハタ、キンチャクダイ、イタチウオ。
タテジマキンチャクダイ幼魚。
 
大きなクエも隠れている場所も。
 
中層では、ブリが泳いでいるのも確認。
久々の大きなサイズ。
 
その近くでは、マダイが泳いでいる姿もみれて。
 
キンギョハナダイ群れは、固まってますよ~。
 
イメージ 1
 
透明度は、抜けてますよ~。
 
イメージ 2
 
ヒラマサも泳いでましたよ~。
 
明日の予報は、晴れ、西南西の風。
 
お知らせ。
イメージ 3
 
 
 
千葉ダイビングサービス協力会主催。
海のフォトコンテストを開催します。
9つの現地サービスの海で撮影した写真をご応募しております。
 
特別審査員は、なんと。。。
さかなクン。
水中カメラマンの中村征夫さん。
 
詳しくは、現地サービスさんに聞いて下さい。
 
なめがわダイビングサービスも加入してます。
 
皆さんから見た千葉の海。
ご応募お待ちしております。