12月3日(日)勝浦の海

12月3日(日)
天気  晴れ
気温  14℃
風   北北西の風

 

★ベンテン★
水温  19~20℃前後  
透視度 10~15m前後
海況  穏やか
穏やかで透視も良く、快適な海中でした。
一時、姿を隠してしまったハナミノカサゴが
再度姿を見せてくれました。
他にも、ハナタツやアブラヤッコ、アカシマシラヒゲエビなどが見られました。
ウミウシも増えてきています。

★志村ビーチ★
水温  18~19℃前後  
透視度 10~12m前後
海況  穏やか

 

2017.12.3

本日は、晴れ、北北西の風。
 
新浜、マグロ根潜水。
 
新浜。
水温19.6度。透明度10~12m。
うねり、流れとなく穏やかな海。
のんびりした新浜となりました。
 
今日は、奥に移動してゆっくり戻るコースどり。
 
こちらもゆっくり移動していた
 
 
イメージ 3
 
 
 
タツノオトシゴ。
先日、見つかってまだ近くにいます。
大きなサイズで撮りやすいです。
 
その近くでは、小さなヤマドリも確認。
砂地では、コウイカが擬態していたり。
 
根のトップでは、クロヘリアメフラシが隠れていたりと。
 
 
マグロ根
水温20.4度。透明度12~15m。
前半、流れやや。後半になると流れがなく止まった状態になりました。
潮あたりの場所では、イサキ、スズメダイ、タカベなどが群れているのを確認。
 
最近、ウミガメ率が高いです。今日も発見。
小柄でかわいいサイズ。
 
イメージ 1
 
視界も良いので地形がはっきり見えます。
 
イメージ 2
 
この季節は、地形も楽しめすまよ~。
 
棚では、タテジマキンチャクダイ幼魚。
ネンブツダイ群れなど。
イボ系のウミウシも多いですね。
 
明日の予報は、晴れ、北北西の風。
 
お知らせ。
イメージ 3
 
 
 
千葉ダイビングサービス協力会主催。
海のフォトコンテストを開催します。
9つの現地サービスの海で撮影した写真をご応募しております。
 
特別審査員は、なんと。。。
さかなクン。
水中カメラマンの中村征夫さん。
 
詳しくは、現地サービスさんに聞いて下さい。
 
なめがわダイビングサービスも加入してます。
 
皆さんから見た千葉の海。
ご応募お待ちしております。