千葉 ダイビング 西川名 今日の海況

 

  1本目 9:11 2本目11:36  
ポイント C C  
天候 晴れ 晴れ  
 
波高 0.5m 0.5m  
気温 12℃ 14℃  
水温 19℃ 19℃  
潮流 南→北(0.5) 南→北(1.5)  
透視度 10~15m 10~15m  


みなさんこんにちは☆ 今日は太陽も出ていいお天気になりました♪ やや北風が吹いていましたが、徐々に弱くなってくれました。

・Cポイントからエントリー。 やや逆潮。  
先ずはハタンポ岩へ。 覗き込むとネコザメが入っていました。 ハタタテダイも寄りって泳いでいました。 
西の山の南側にはイシダイの子供やキンギョハナダイがいっぱい! 
離れ根を経由してイソバナ壁へ。 タテジマキンチャクダイの幼魚は今日も定位置にいてくれました。 
V字谷の入口にはアオリイカが4匹泳いでいました。

・Cポイントからエントリー。逆潮がかなり強くなりました! 
大根沿いに進んでいくと、ハコフグの幼魚が泳いでいました。 
大根の端にはヒゲダイが4匹並んでいましたよ。  
さらにすすんでトク根沿いの岩にはイサキやメジナが集まっていました。 
そこから離れ根を越えてV字谷へ。流れが強すぎたためかヒゲダイは少し数が減っていましたね(笑)

明日は一日北寄りの風予報。海況は問題ないでしょう。御予約おまちしております。 
TEL 0470-29-1411 
テラモ

年末年始の営業のご案内
年内は12月28日(木曜日)を最終営業日、新年は4日(木曜日)からの営業とさせて頂きます。 
皆さまの潜り納め・初潜りをお待ちしております。 
千葉ダイビングサービス協力会主催 
フォトコンテスト開催のお知らせ
フォトコン期日修正後この度、「第1回 おらが海の写真を撮っぺお フォトコンテスト」を開催することになりました。 
千葉の海の素晴らしさを、広く皆さんに知っていただきたいと、千葉県下のダイビングサービスが加盟している「千葉ダイビングサービス協力会」主催により開催します。 
特別審査員に、中村征夫氏とさかなクンをお迎えし、優秀作品には、各審査員賞と、各サービス賞を授与致します。 
募集期間は2017年10月1日から2月28日まで。 
各賞の発表は、2018年4月末に、千葉ダイビングサービス協力会のホームページにて行います。 
詳細については、協力会加盟の各サービスのスタッフ宛にお問い合わせ下さい。 
皆様のご応募、お待ちしております!! 
千葉ダイビングサービス協力会HP:http://chibadiving.com/

 

2017.12.02

本日は、晴れ、北北西の風。
 
新浜、マグロ根潜水。
 
新浜。
水温18.2度。透明度10m。
うねり、流れとなく穏やかな海。
アイゴ、スズメダイなどの魚の群れが増えてきてます。
その近くでは、ホンソメワケベラがクリーニングしており。
ハタタテダイ幼魚も岩場で隠れていて。
 
コウイカなどは、砂地で擬態しているのも確認。
ソラスズメダイは、ゴロタで群れて。
単体では、イトヒキベラの雄がきれいな色出てま~す。
 
奥に行くと赤色のコケギンポ。
真っ赤な色で派手な個体です。
 
 
マグロ根。
水温18.8度。透明度10~12m。
 
イサキ、スズメダイ、タカベなど、キンギョハナダイなどは、群れております。
棚では、大きなクエ見れ、水底近くでは、ウシエイ、ドチザメと泳いでいる姿を確認。
深場に行くとサイズの良いのが見れるからまたそれも楽しみですね、。
 
サクラダイなども数見れてますよ~。
 
マクロものでは、イボ系のウミウシ、オルトマンワラエビ、カゲロウカクレエビ、クリアクリーナシュリンプなど。
甲殻類も探すとどんどん出てくれます
 
中層では、マダイなど確認できてま~すs。
イメージ 1
 
明日の予報は、晴れ、北北西の風。
 
お知らせ。
イメージ 3
 
 
 
千葉ダイビングサービス協力会主催。
海のフォトコンテストを開催します。
9つの現地サービスの海で撮影した写真をご応募しております。
 
特別審査員は、なんと。。。
さかなクン。
水中カメラマンの中村征夫さん。
 
詳しくは、現地サービスさんに聞いて下さい。
 
なめがわダイビングサービスも加入してます。
 
皆さんから見た千葉の海。
ご応募お待ちしております。