2017.11.21

本日は、くもり、東北東の風。

 
新浜潜水。
 
新浜。
水温19.2度。透明度12m。
うねり、流れとなく穏やかな海でした。
魚は、多いですよ~。
 
まだまだムツの群れも見れて動きを止めて観察していると少しずつ寄ってきます。
奥に行くとスズメダイ、キタマクラ、アイゴの群れなどがハタタテダイのクリーニング待ちしているのを確認。
ハタタテダイが忙しそうでした。。。
 
その近くでは、アオヤガラが群れている姿も。
夏と比べて大分サイズが大きくなってます。数も増えているのでまばらな時もあるけど固まっていると結構圧倒されますよ。
 
イソギンチャク畑では、こちらもどんどん成長中のクマノミ、ミツボシクロスズメダイ。。。
甲殻類も探すと色々と見れてますよ~。
キリンミノカサゴは、移動しているのもいれば定位置でゆっくりしている姿も。
 
あまり奥に行かずとも種類はいるのでカメラやりたい方はこれからの時期ゆっくり被写体撮れますよ。
 
イメージ 1
 
明日の予報は、雨、南南西の風。
 
お知らせ。
イメージ 3
 
 
千葉ダイビングサービス協力会主催。
海のフォトコンテストを開催します。
9つの現地サービスの海で撮影した写真をご応募しております。
 
特別審査員は、なんと。。。
さかなクン。
水中カメラマンの中村征夫さん。
 
詳しくは、現地サービスさんに聞いて下さい。
 
なめがわダイビングサービスも加入してます。
 
皆さんから見た千葉の海。
ご応募お待ちしております。

千葉 ダイビング 西川名 今日の海況

 

 

1本目 8:55 2本目10:53 3本目 13:10
ポイント A A A
天候 晴れ 晴れ 晴れ
北東m 北東m 北東m
波高 1.5m 2m 0.5m
気温 8℃ 10℃ 13℃
水温 18℃ 18.2℃ 17.5℃
潮流 やや北→南 南→北0.5 南→北1
透視度 5m 5~10m 10~15m


おはようございます。今日はいいお天気なんですが、かなりの強い北風(笑) 陸は寒いですが、水中は暖かく快適でした。

○Aポイントからエントリー やや北からの潮 
サメ穴にはメジナやホウライヒメジの群れ! 北の岩にはテングダイが3匹並んでいました。 
西の山まで戻るとイワシの群れが泳いできました☆ ほかにはイシダイやヒゲダイ達がいっぱい!  潮あたりのいい場所にはキンギョハナダイが群れ群れでした。

○Aポイントからエントリー 逆潮に変わりました。 
先ずは西の山へ。大きなモロコがクリーニングされていました。 
V字谷の東側にはヒゲダイが4匹整列。反対側にはまばらではありますが、9匹泳いでいました。 
離れ根と大根の間にイワシの群れ。それを越えて大根の東側に行くと、巨大なヒラマサが一匹泳いでいました! 

○Aポイントからエントリー やや逆潮 水色劇的に回復☆ 
西の山を越えて離れ根へ。水深10mぐらいにはイサキやマダイの群れ。 
南へずーっと行ってその後トク根へ。 遠くの方に亀がいました!! しかし・・遠すぎた(汗)  
水底に擬態したタコが隠れていましたので、ちょっと後を追っかけてみました。 
その後大根を回ってV字谷へ。ヒゲダイは今日はバラけて泳いでいました。ハタンポ岩の脇でユウゼンを確認♪ じっくり観察して帰ってきました。

明日は一日弱い南東の風。海況は問題無さそうです! ご予約おまちしております☆ 
  
TEL 0470-29-1411 
テラモ

他 YouTube動画 

NOP復活祭のご案内
先月の台風被害の影響で11月3日に予定していた感謝祭が延期になってしまい、皆様には大変ご迷惑をおかけいたしました。 
現在では破損していた船も直り運航も再開いたしましたので、今回は復興記念ということで、「NOP復活祭」と名前を改めて行いたいと思います。 
12月2日(土)、NOPをご愛顧いただいているお客さまに感謝の気持ちを込めて、NOP復活祭を開催します。 
午前中はダイビングを楽しんで頂き、午後はビュッフェ形式のパーティーを行います。 
今年のお料理のテーマは、「台湾夜市」風です。また今年は、屋上ペントハウスに完成した「海雑貨&BAR Aperitivo」のお披露目を兼ねています。 
かなり直近の予定ですが、予定が合いそうな方は是非起こし下さいませ!! 
(※当日潜られる方&ボランティアで港の復興をお手伝いいただいた方々限定とさせていただきます。) 
なお、当日、海況が悪化した場合は、12月3日(日)に順延となりますので、予めご了承下さい。
千葉ダイビングサービス協力会主催 
フォトコンテスト開催のお知らせ
フォトコン期日修正後この度、「第1回 おらが海の写真を撮っぺお フォトコンテスト」を開催することになりました。 
千葉の海の素晴らしさを、広く皆さんに知っていただきたいと、千葉県下のダイビングサービスが加盟している「千葉ダイビングサービス協力会」主催により開催します。 
特別審査員に、中村征夫氏とさかなクンをお迎えし、優秀作品には、各審査員賞と、各サービス賞を授与致します。 
募集期間は2017年10月1日から2月28日まで。 
各賞の発表は、2018年4月末に、千葉ダイビングサービス協力会のホームページにて行います。 
詳細については、協力会加盟の各サービスのスタッフ宛にお問い合わせ下さい。 
皆様のご応募、お待ちしております!! 
千葉ダイビングサービス協力会HP:http://chibadiving.com/

 

2017.11.21

本日は、晴れ、北北西の風。
 
マグロ根、新浜潜水。
 
マグロ根。
水温18.8度。透明度12m。
流れやや。潮は、真潮。
 
潮あたりの場所では、
イサキ、スズメダイ、メジナ、ニザダイなどの魚影が濃く。
 
こちらも数多いですよ~。
 
 
イメージ 2
 
キンギョハナダイ。
 
 
ドチ穴では、
イメージ 1
 
ドチザメ。今日は、単体です。
 
こちらは違う棚に。
イメージ 3
 

ネコザメ。

 
他では、マツカサウオ、レンテンヤッコ、ヤセエビス、イシガキダイなどなど。
クエ良いサイズも確認。
 
小さいのでは、タテジマキンチャクダイ幼魚。
オルトマンワラエビなど。
 
 
新浜。
水温19度。透明度12m。
 
うねり、流れとなく穏やかな海。
魚は群れて
イメージ 4
 
ムツ群れ。
 
イソギンチャク畑では、
イメージ 5
 
クマノミ。
 
イメージ 6
 

イソギンチャクモエビ。

本日の写真は、ゲストさんからいただきました。
いつもありがとうございます。
 
お知らせ。
イメージ 3
 
 
千葉ダイビングサービス協力会主催。
海のフォトコンテストを開催します。
9つの現地サービスの海で撮影した写真をご応募しております。
 
特別審査員は、なんと。。。
さかなクン。
水中カメラマンの中村征夫さん。
 
詳しくは、現地サービスさんに聞いて下さい。
 
なめがわダイビングサービスも加入してます。
 
皆さんから見た千葉の海。
ご応募お待ちしております。

2017年11月21日(火曜日)海洋状況

水温  18~19℃

海況  北風ぴゅーぴゅーでした。。。
ボッケのみ潜水可能。

水中はあったかくまだまだ薄着のインナーで
潜れますが、陸が寒かったです(^^)

 

-🌼- -🌷–🌸–🌻–
 

paro

            ☆フォトコンのお知らせ☆

※詳細などは、お問合せください♪
たくさんのご応募お待ちしてます(^^)

             ~~~~~~~~~~

paro

 

~~~~~~~~~~~

paro

   チェックしてみてくださーい

2017年11月20日(月曜日)海洋状況

久しぶりのお天気?

水色は悪いですが、
マクロな子達は増えてきつつあります♪

水温 18℃

流れているポイントもありましたが
潜るには気にならないぐらいの流れ。。。

視察ダイブでしたので
今日は写真ありません

-🌼- -🌷–🌸–🌻–
 

paro

            ☆フォトコンのお知らせ☆

※詳細などは、お問合せください♪
たくさんのご応募お待ちしてます(^^)

             ~~~~~~~~~~

paro

 

~~~~~~~~~~~

paro

   チェックしてみてくださーい

ウミウシカクレエビー!!

天気:晴れ
風向:南西
風力:1
気温:15度
水温:18度
透視度:3メートル

新漁礁〜カロウ根

さらに濁った水中〜〜
こりゃNightですな𓇼

もしかしたらセミホウボウちゃん、いてくれるんじゃ??
と思いながら漁礁の北に行くと〜

ウミウシカクレエビ♡

やったー!!!

そしてまん丸お岩の上にはカエルちゃんがペアでお出迎えしてくれました。

よぉーく見ると口からヒゲがーーーー。

サラサエビ食べた直後だったかな?

また撮ってしまった、セホシカンカクハゼ。
みな見て欲しい可愛いハゼなのです。

あら?
かくれんぼしてるーーー♬

サザナミフグちゃんでさしたーーー!!

のんびりのんびりな動きに癒されました♡

saya

2017年11月18日(土曜日)海洋状況

水温  19℃

海況  水面はおだやかでした。
水中はゆるーーーーーく潮がかかっていて
潜るのには気にならないぐらいでした♪

ノースエンド~島前のみ潜水可能・・・

他のポイントは風の影響でクローズ判断とさせていただきました

水色DOWN・・・

明日の北風で回復すればいいのですが。。。

2017.11.19

本日は、晴れ、北北西の風。
 
新浜潜水。
 
新浜。
水温20.4度。透明度3~5m。
段々とうねり入ってきました。
1本目は、深度とるとおさまりますが。
2本目になると深度とってもうねり入るほど。
なので、なるべくうねり入らないコースで移動。
 
水底近くでは、アオヤガラ群れが沢山見れてます。
 
ブイ下では、
イメージ 1
 
キンギョハナダイ。
ソラスズメダイと一緒に仲良くいますよ~。
この深度でみれるのは中々ないです。
 
海藻では、
イメージ 2
 
ニジギンポが隠れている姿も。
こんな場所は、青抜きですね~。
 
 
うねりが入ると濁りが入ってる場所では、スヌートで
イメージ 3
 
コケギンポ。
 
ウミウシは、
イメージ 4
 
ヒロウミウシ。
隠れている場所が多いですよ~。
 
 
今日の写真は、ゲストさんからいただきました。
いつもありがとうございます。
 
 
明日の予報は、くもり、北北西の風。
 
お知らせ。
イメージ 3
 
 
千葉ダイビングサービス協力会主催。
海のフォトコンテストを開催します。
9つの現地サービスの海で撮影した写真をご応募しております。
 
特別審査員は、なんと。。。
さかなクン。
水中カメラマンの中村征夫さん。
 
詳しくは、現地サービスさんに聞いて下さい。
 
なめがわダイビングサービスも加入してます。
 
皆さんから見た千葉の海。
ご応募お待ちしております。

ヨウジウオ科大集合!!

新漁礁〜カロウ根

荒れる予報だったので朝早くから続けて二本いきましょー!!

若者君たちといざ海へ〜〜♬

小カロウ根のナイスポイント!!

ノコギリヨウジ
ダイダイヨウジ
カスミオイランヨウジ

の3種が集合してるんです♬

今日はペアのテントウウミウシ♡

ソフトコーラルの中にはオシャレカクレエビがいましたよ〜

松根

なんの幼魚ちゃんでしょー??
オキゴンベちゃんでもなさそうだなー?
ハタ系かなぁー??

メバル岩の岩陰にぶら下がっていたサガミリュウグウウミウシ〜〜

へへ!
最近お気に入りのセホシカンカクハゼ〜〜

昨日いた位置から2メートルも動いていた〜!!
ぼけっとしてるようで結構運動好きなのね♡

ニゴニゴだけど楽しみましたー♬

お昼はガッツリ系が好みの学生君のリクエストで館山食堂さんへー!

これで800円しないから揚げ定食!!

ごちそうさまでした◡̈

saya