haha♡セミホウボウ!!

新漁礁〜カロウ根

あれ?また1人reysonズが増えましたー♬
入水楽しみだねー♬

いってきまぁーす!!

ニゴニゴ〜。

が、ライトを当てると!!
パッと綺麗な赤がお出迎えです♬

今日はなんとなく漁礁北回りで〜〜♬
と思ったら〜!!

セミホウボウちゃん♡♡♡
ではあ〜りませんか!!!!

また会えた〜〜とっても綺麗なお魚です!!

なぜかライトに近づいて来る懐っこい子でした。

松根

今日もいたいた!
極小ムラサキウミコチョウ!

久々出た出た!
ちびっこイロカエルちゃん♡

エスカもフリフリ♬してましたー!

アヤアヤ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)

なんだかお口がーーーー。
ご飯食べづらそうだねー(((;꒪ꈊ꒪;)))

ラストはコケギンポ 。
コケギンポ が大好きなゲストさん。
次回は赤いの見つけようね♡

saya

千葉 ダイビング 西川名 今日の海況 

 

 

1本目 8:50 2本目10:45 3本目 13:05
ポイント A C C
天候 晴れ 晴れ 晴れ
北東 北東 北東
波高 -m -m
気温 11℃ 13℃ 15℃
水温 20.2℃ 20.1℃ 20.5℃
潮流 北→南→北 南→北1.0 南→北2.5
透視度 5~8m 5~8m 8~10m


皆様こんにちは☆ 今日から営業再開いたしました! お待たせいたしまして申し訳ございません。早速お客様といってきました~☆

Aポイントからエントリー  視界は落ち気味ですが、ほぼ潮止まり。 
先ずはアナゴ岩へ、トゲチョウチョウウオの幼魚が一匹ヒラヒラ泳いでいました。 テング岩にはイサキとメジナの群れが凄いです! 
サメ穴には大きめのネコザメ。 北の岩まで行くと、テングダイが3匹並んでくれていましたよ♪ 
西の山まで戻ると山の上にはヒゲダイが10匹と大きなモロコが1匹。 V字谷の南にはクロホシフエダイがいっぱい泳いでいます☆  
別のチームはハタンポ岩でユウゼンを見つけてくれました!!

Cポイントからエントリー  やや逆潮が強くなりました。 
ユウゼン発見現場へ急行(笑) しばらくみんなで探しますが何処へ???  結局西の山の方へ逃げていたようです。  
離れ根を越えてトク根へ。グビジンイソギンチャクにイソギンチャクモエビが3匹隠れていました。 
離れ根の上には大きなモロコ。  V字谷にはヒゲダイが整列☆15匹ぐらいが集まっていました。 
そのまま流れて帰ろうとしたら、水底にカメを発見!! しばらく撮影させてくれました♪

Cポイントからエントリー  逆潮がかなり強めに入っていました。 
久々の強烈な潮。アドレナリン全開!! 先ずは西の山へ。 
クロホシフエダイやフエダイがいっぱい☆ 大きなコブダイと、これまた大きなネコザメがハタンポ岩の下で休んでいました。 
V字谷にはイサキの子供が群れていましたよ☆ 流れが強すぎたため、ヒゲダイは何処かに非難していました(笑)  
そのまま流れに乗ってピューっとポイントへ。ビックリするほど早く帰って来れました(笑)

明日は今のところ、弱い南及び南西の風予報。日に日に予報が弱くなっていますのでオープンできると思われます。ご予約御待ちしております! TEL0470-29-1411
テラモ

NOP復活祭のご案内
先月の台風被害の影響で11月3日に予定していた感謝祭が延期になってしまい、皆様には大変ご迷惑をおかけいたしました。 
現在では破損していた船も直り運航も再開いたしましたので、今回は復興記念ということで、「NOP復活祭」と名前を改めて行いたいと思います。 
12月2日(土)、NOPをご愛顧いただいているお客さまに感謝の気持ちを込めて、NOP復活祭を開催します。 
午前中はダイビングを楽しんで頂き、午後はビュッフェ形式のパーティーを行います。 
今年のお料理のテーマは、「台湾夜市」風です。また今年は、屋上ペントハウスに完成した「海雑貨&BAR Aperitivo」のお披露目を兼ねています。 
かなり直近の予定ですが、予定が合いそうな方は是非起こし下さいませ!! 
(※当日潜られる方&ボランティアで港の復興をお手伝いいただいた方々限定とさせていただきます。) 
なお、当日、海況が悪化した場合は、12月3日(日)に順延となりますので、予めご了承下さい。
千葉ダイビングサービス協力会主催 
フォトコンテスト開催のお知らせ
フォトコンこの度、「第1回 おらが海の写真を撮っぺお フォトコンテスト」を開催することになりました。 
千葉の海の素晴らしさを、広く皆さんに知っていただきたいと、千葉県下のダイビングサービスが加盟している「千葉ダイビングサービス協力会」主催により開催します。 
特別審査員に、中村征夫氏とさかなクンをお迎えし、優秀作品には、各審査員賞と、各サービス賞を授与致します。 
募集期間は2017年10月1日から2月28日まで。 
各賞の発表は、2018年4月末に、千葉ダイビングサービス協力会のホームページにて行います。 
詳細については、協力会加盟の各サービスのスタッフ宛にお問い合わせ下さい。 
皆様のご応募、お待ちしております!! 
千葉ダイビングサービス協力会HP:http://chibadiving.com/

2017.11.17

本日は、晴れ、北北西の風。
 
マグロ根潜水。
 
マグロ根。
水温18~20度。透明度8~12m
エントリーして中層までは、白濁でしたが。
そこから下がるとどんどん抜けてきます。
 
潮あたりの場所では、相変わらず魚が群れております。
イサキ、スズメダイ、キンギョハナダイ、タカベなどなど。
ばらつきずに固まって群れていたので圧巻。
 
深場の水底近くでは、クエ、真鯛と見れてます。
その近くでは、シラコダイが群れていたり。
チョウチョウウオ幼魚がどんどんたくましくなり成魚が群れている場所みれ。
 
棚では、ネコザメなどこの時期ならではの生き物が探すとどんどん見つかりそうです。
 
本日は、作業潜水でした。
イメージ 1
明日の予報は、雨、南南西の風。
 
お知らせ。
イメージ 3
 
 
千葉ダイビングサービス協力会主催。
海のフォトコンテストを開催します。
9つの現地サービスの海で撮影した写真をご応募しております。
 
特別審査員は、なんと。。。
さかなクン。
水中カメラマンの中村征夫さん。
 
詳しくは、現地サービスさんに聞いて下さい。
 
なめがわダイビングサービスも加入してます。
 
皆さんから見た千葉の海。
ご応募お待ちしております。