10月16日 勝浦の海況

沖の前線によるうねりがありましたが、問題なく潜れました。
黒潮が少し離れ、北東から親潮系の潮が入り、透明度はダウン。
イソムラ:透明度5~8m、水温22℃前後、うねり・流れあり
ベンテン:透明度5~8m、水温22℃前後、うねりあり

2017.10.16

本日は、雨、北北東の風。
 
マグロ根、新浜潜水。
 
マグロ根。
水温21度。透明度8m。
前線の影響でうねりあり。
根のトップでは、うねりでふられます。
深場の方に行くと弱まってきます。
 
潮あたりでは、イサキ、スズメダイ、タカベなどの群れが数多く見れてます。
先週よりもだいぶ視界はダウン。
 
マクロ希望の方だったので今日は小物探ししてきました。
 
夏場がメインの産卵ですがまだまだいろんな場所で産んでいます。
イメージ 1
 
ベニキヌヅツミガイ。
 
イメージ 2
 

ニシキウミウシ。

この種は、色が変わるのでこの色合いのニシキウミウシは好きな個体です。
 
イメージ 3
 

オニカサゴ。

鮮やかな色していますが擬態して捕食のタイミングを待っています。
 
 
新浜。
水温21度。透明度8~10m。
水面は、パシャついてます。
ツバメウオを撮るときは、今日は難しいですね。。。
イメージ 4
 

潜ると今日もいてくれました。

 
イメージ 5
 
マハタ幼魚
 
イメージ 6
 
オシャレカクレエビ。
ここずっと見れてます。
 
イソギンチャク畑では、クマノミ、ミツボシクロスズメダイなどはまだまだ見れてます。
イメージ 7
 
クマノミ。
 
サザナミヤッコ幼魚もまだまだ見れてま~す。
今日の写真は、ゲストさんからいただきました。
いつもありがとうございます。
 
明日の予報は、雨、北北東の風。

2017年10月15日(日曜日)海洋状況

水温  20℃

海況  全ポイント潜水可能。

水色UPで安全停止から水底が見渡せます♪

うねりもなく陸より暖かく快適です(^^)

       ☆🐟フォトコンのお知らせ🐠☆

※詳細などは、お問合せください♪
たくさんのご応募お待ちしてます(^^)

               🐠~~~🐟~~🐠~~🐟~~~

paro

 

🐠~~~🐟~~🐠~~🐟~~~~

paro

   👆チェックしてみてくださーい