千葉ダイビング 西川名 今日の海況

 

1本目 9:00 2本目10:55 3本目 12:58
ポイント A C C
天候 晴れ 晴れ 晴れ
北西 北西
0.5m 0.5m -m
気温 24℃ 27℃ 27℃
水温 23.5℃ 24.1℃ 22.6℃
潮流 北→南(1.5) 南→北 南→北
透視度 10~12m 10~12m 10~12m m

みなさんこんにちは☆ 今日は朝から南西の風が吹いていますが、時間とともに風向き風量ともにおさまってくれました。

・Aポイントからエントリー やや真潮がきいています。 
モロコ岩近くに大きなモロコが2匹泳いでいました!  
アナゴ岩の北側にはハナタツがいます。なんだか日に日にお腹が大きくなっているような気がします(笑) 
サメ穴にはテングダイが4匹並んでくれていました。  モロコ岩に戻ってくるとフエヤッコが一匹岩の下に隠れていました。

・Cポイントからエントリー 緩い逆潮。先ずはV字谷へ。中層にヒゲダイがいっぱい泳いでいました! 
タテジマキンチャクダイはいつもの場所でヒラヒラ泳いでいます。 
カミソリウオは今日はペアになっていました。たまに離れちゃうので、少しヒヤヒヤします。 
Cポイントに帰ってきて岩の下を覗いたら赤いハナタツが隠れていたのを発見しました☆

・Cポイントからエントリー 緩い逆潮。もう一度カミソリウオを激写しに行きます(笑) 
ゆっくり写真を撮って根の上へ。 イサキの大群とマダイの群れ!  2DIVE目にツムブリが出たらしいので、ちょっと期待して待機します。 
離れ根の東側でヒラマサが3匹現れましたが、写真撮れず(汗) 
今日もV字谷にはモロコが5匹ホバリングしていました☆ 

明日は午後から南西の風が吹き出しそうです。早めの出船が望ましいです ご予約おまちしております。 
  
TEL 0470-29-1411 
テラモ

千葉ダイビングサービス協力会主催 
フォトコンテスト開催のお知らせ
フォトコンこの度、「第1回 おらが海の写真を撮っぺお フォトコンテスト」を開催することになりました。 
千葉の海の素晴らしさを、広く皆さんに知っていただきたいと、千葉県下のダイビングサービスが加盟している「千葉ダイビングサービス協力会」主催により開催します。 
特別審査員に、中村征夫氏とさかなクンをお迎えし、優秀作品には、各審査員賞と、各サービス賞を授与致します。 
募集期間は2017年10月1日から12月31日まで。 
各賞の発表は、2018年2月末に、千葉ダイビングサービス協力会のホームページにて行います。 
詳細については、協力会加盟の各サービスのスタッフ宛にお問い合わせ下さい。 
皆様のご応募、お待ちしております!! 
千葉ダイビングサービス協力会HP:http://chibadiving.com/
NOP感謝祭のご案内
2017年感謝祭_タイムスケジュール来る11月3日(金・祝)、NOPをご愛顧いただいているお客さまに感謝の気持ちを込めて、NOP感謝祭を開催します。 
午前中はダイビングを楽しんで頂き、午後はビュッフェ形式のパーティーを行います。 
今年のお料理のテーマは、「台湾夜市」風です。また今年は、屋上ペントハウスに完成した「海雑貨&BAR Aperitivo」のお披露目を兼ねています。 
ご予約は先着順ですので、早めのご予約をお待ちしております。 
なお、当日、海況が悪化した場合は、12月2日(土)に順延となりますので、予めご了承下さい。

 

2017.10.10

本日は、晴れ、西南西の風。
 
マグロ根、黒岩潜水。
 
マグロ根。
水温24.4度。透明度10m。
流れ入ってました。
なのであまり泳がずのコース。
イメージ 1
 
 
水底に行くにつれて段々と流れはおさまってきます。
潮あたりの場所では、イサキ、スズメダイ、タカベと群れものが多く見れてます。
 
 
ブイ下では、ハタンポ群れなどと。。。
イメージ 2
 
棚では、大きなクエなどが見れてます。
アカハタ、マツカサウオ、カサゴ、レンテンヤッコなども見れてま~す。
オトヒメエビ、ニシキウミウシ、オルトマンワラエビなどは棚に隠れているのが目立ちます。
イメージ 3
 
 
黒岩。
水温24度。透明度8~10m。
1本目にマグロ根潜ったら後半流れも入ってきたので黒岩に。
 
こちらは、うねり入ってます。
エントリーしたらイサキ、スズメダイ、タカベなどは群れてます。
棚では、ドチザメが隠れてました。
その近くでは、ネンブツダイ、ゴンズイと群れが目立ってました。
きれいな色あいでは、レンテンヤッコ幼魚、カゴカキダイ、コガネスズメダイ幼魚などと見れてます。
 
イメージ 6
 
ソラスズメダイ、キンギョハナダイが数多くなってます。
 
シコクスズメダイ幼魚どんどん増えてきてます。
 
オーバーハングでは、イサキが群れているのが隠れています。
 
擬態しているのでは、
イメージ 5
 
オニカサゴ。
 
甲殻類では、クリアクリーナーシュリンプ見れてます。
他では、セミエビ、ショウジンガニ、トゲアシガニ、イセエビ、スベスベマンジュウガニなどと見れてま~す。
 
安全停止では、
イメージ 4
 

アオリイカ。

 
 
今日の写真は、ゲストさんからいただきました。
いつもありがとうございます。
 
明日の予報は、晴れ、南西の風。