2017.8.23【ユウゼン2倍楽しめた!】

天気:晴れ
風向:南
風力:1
気温:32度
水温:25度→21度
透視度:8メートル

新漁礁〜カロウ根

とろっとろな水面〜〜
凪すぎですがなぁ〜〜♬

最近よく行う!事前トラギス見分け&ウツボ見分け講座からの〜〜
元気なジェントルマンといってきまぁーす!!

とろとろ水面とは打って変わってなかなかの流れ〜〜

ウミケムシ〜〜
ムニムに動いて可愛いなぁ♬

あっ!いたいた!コウライトラギス!
坂田の海に1番多い種!

(サヤカメラ駄目な為、以前の写真使用)

いたるところにいるから見放題!撮り放題!!
いなくなってもすぐ別個体を観察できました!

そして、ザ!トラギス!!
これまた顔が丸っこくてかわいいなぁ。

水中でよく声の通るお二人さん。

『これ?トラギス?』

コウライトラギス…

なかなか見分けるのが難しかった模様。
でも、何度もチャレンジしてました。

ザ!ウツボもよく見ましたね!
未記載種1も見れました。

松根

ここ二連続で見れてるから〜〜
きっと今日も会えるはず!
私は会えてないけれど(((;꒪ꈊ꒪;)))

新新漁礁へ行きましょう。
漁礁でそれぞれユウゼン探しです!

しばらくすると鮮明に聞こえる『いたいた!!』の声〜〜

フォー!!!!
さすがもってるゲストさん!!

ユウゼンを見つけてくれました!!

もう1人のゲストさんを呼ばねばーーー!!
叫び通しの私w
すぐさま飛んで来てくれたゲストさん。
一目見てさぁーカメラカメラと思ったらユウゼン逃亡笑笑
見失ったやーん!
こりゃ困ったとまた振り出しに戻りみんなで捜索ーーー!!

いたいた!!
しかもキンチャクダイと並んでるー!!
のに私のカメラは曇ってるw

しばらくすると南に泳いで言ったとさ。
また戻ってくるよね♡
と松根に我々も戻りまーす!!

カスミオイランヨウジも居てくれたし〜〜またなんか探そ〜〜と松根の東側の岩を覗くと〜〜

ユ・ウ・ゼ・ン!!!!!

ありゃここまで泳いで来たのかぁーーーー!!!
1ダイブで違う場所で会えるなんて!!
しかも落ち着いてる!
ゆっくり見れる!!

松根は寝床なのかな?

泳いでる姿も見れましたー!!

これだけ潜っててこんなにじっくりトラギスやウツボを見たのは初めてだけど楽しかったねー!
とゲストさん。
海はいいね〜!連発!!
ほんといいですね!!!

楽しく中味の濃い2ダイブでした。
Yちゃん、写真ありがとでしたー(﹡ˆ﹀ˆ﹡)

saya

2017.8.23

本日は、晴れ、南の風。
 
新浜、マグロ根潜水。
 
新浜。
水温25度。透明度5~8m。
うねり、流れとなく穏やかな海。
 
エントリーしてすぐにコロダイ幼魚、ヨスジフエダイ幼魚がまだ見れてます。
 
それと、ツバメウオ幼魚も確認。
 
ゴロタ周辺では、
イメージ 7
 

ネンブツダイ幼魚が群れてます。

それを狙っているのかハナミノカサゴがいつもここで陣取ってます。
 
 
すくすく成長中
イメージ 4
 
イソギンチャクモエビ。
1個体大きいサイズが。。。
 
 
どんどん発見してきます。
イメージ 5
 
イレズミハゼ。
ここの場所は、穴の奥行きがあまりないので穴に入っても写真のように撮れます。
 
 
イソギンチャク畑では、
イメージ 6
 
クマノミ。
 
魚の種類が増えてきましたよ~。
 
 
 
黒岩。
水温25~19.8度。
うねり、流れとなく穏やかな海。
沖の濁りが気になっていましたが。
日に日に段々と透明度が良くなってきました。
 
水温は、深度とると水温が。。。
でも、その分どんどん抜けてきます。
 
魚は、相変わらずオーバーハングでは、
イメージ 1
 
イサキの群れが固まってます。
 
手前では、
イメージ 2
 
ウエヒダイロウミウシ
 
去年もこの近くで見れたので越冬した個体かと。。。
サイズも一回り大きくなってます。
 
この時期といえば
イメージ 3
 
ムカデミノウミウシのミニサイズが。。。
いつもこの時期から成長してきます。
 
今日の写真もゲストさんからいただきました。
いつもありがとうございます。
 
明日の予報は、晴れ、南東の風。

千葉ダイビング 西川名 今日の海況

 

1本目 8:45 2本目10:20
ポイント A C
天候 晴れ
晴れ
風 南 北
波高 -m -m
気温 28℃ 31℃
水温 23℃ 20℃
潮流 北→南(1.0) 北→南(0.5)
透視度 8~10m 10~12m

みなさんこんにちは☆ 今日は晴れー!! 暑いです! 今日もベタ凪です☆ 最近、逆潮がやたら早いので早めに2DIVEしてきます。
・Aポイントからエントリー 真潮が入っています。 イサキがいろんな所で川のようになって群れていました! トビエイの根の手前でイロブダイの幼魚が泳いでいました。
モロコ岩の下には大きなネコザメやマルツノガニが隠れていました。 水面付近にはオキサヨリも泳いでいました。

・Cポイントからエントリー まだ弱い真潮。ゲストさんと「カメいたらいいね~♪」なんて話をしていたら。 大根の北側に向かって泳いで行くと、水面に向かって泳ぐカメを発見しました!  ミラクルです!!
オオモンカエルアンコウさんは、ジリジリと場所を移動しています。  V字谷に向かって泳いでいると。正面からトビエイが接近してきました!
V字谷の東側はイサキの群れで覆われています。 相変らずスゴイ数でした!
Cポイント北側のイソギンチャクにはミツボシクロスズメダイが増えてきました。

明日は風も弱く、良い海況になりそうですね☆ ご予約おまちしております。

TEL 0470-29-1411
テラモ

YouTube動画