2017.8.19【飴玉みたいなカワイコちゃん】

天気:曇り
気温:31度
水温:25度
透視度:12メートル

新漁礁〜カロウ根

今日は坂田のお祭り。
お昼にはお神輿がお店の中に入ってきてわっしょいわっしょいしてくれました₍₍ ◝(●˙꒳˙●)◜ ₎₎

今日もイワシが凄いのです!!
ここのところずっとこんな感じ〜〜。
ずーっと上を見て潜りたいくらいですね♬

この頭上が暗くなる感じ〜〜
何度言えぬ迫力です!!

今年はとても多いハコフグyg

いくら居てくれても困りませんw

ソフトコーラルに隠れているつもりw
のカサゴさん。
結構丸見えです♬

またもや運悪くチェーンに引っかかるイワシを見てエキジット。

saya

千葉ダイビング 西川名 今日の海況

 

 

1本目 10:11 2本目12:15 3本目 13:00
ポイント A C C
天候 晴れ
晴れ 晴れ
風 南西 南西 南
波 -m 0.5m 0.5m
気温 28℃ 31℃ 32℃
水温 23℃ 24.6℃ 24.6℃
潮流 南→北(0.5~1.5) 南→北(1.0) 南→北(0.5)
透視度 12~15m 8~15m 8~10m

みなさんこんにちは☆ 今日は南よりの風予報。穏やかな暖かい風が吹いていますね。快晴です。
・Aポイントからエントリー やや逆潮 水温が若干下がっていい感じになりました。 V字谷に行くとイサキが群れ群れ!、やはり水温が22度ぐらいがいいみたいですね。 イサキ達は1匹の龍のようでした。
 西の山ではニシキベラが盛んに産卵していました。 大きなマダイが根に張り付いて7匹程群れていましたよ!

・Cポイントからエントリー やや逆潮。メバル谷の中に入って行くとムラサキウミコチョウがいました。
谷の底にはコロダイが群れ群れ! 20匹程泳いでいました。 北側の壁のベニカエルを確認して大根へ。 
途中で不信な穴を発見したので、確認したらタコが入っていました☆ しばらくタコを観察して、流されてポイントに戻りました。 途中でキビナゴの群れが泳いできたので、しばらく待っていたらヒラマサが一匹あらわれました。

・Cポイントからエントリー やや逆潮のまま。 表層が微妙に濁りましたが、潜行したら綺麗でした。
西の山の南側にはキンギョハナダイがいっぱい☆  イソバナ壁にはタテジマキンチャクダイの幼魚がいました。 離れ根の南の岩には小さなベニカエルアンコウさんがいましたよ。 
三角岩にはフエヤッコが泳いでいました。
  
明日は風も北に変わり海況は問題無しでしょう。 ご予約御待ちしております。 
TEL 0470-29-1411
テラモ

他 YouTube動画

2017.08.19

本日は、晴れ、南南西の風。
 
新浜、マグロ根、黒岩潜水。
 
新浜。
水温25.2度。透明度8m。
うねり、流れとなく穏やかな海況。
エントリーするとヨスジフエダイ幼魚、コロダイ幼魚確認。
今年は、早く
イメージ 2
 
ヘコアユ登場です。
どんどん生き物が南方が増えてきてま~す。
 
奥に行くと
イメージ 3
 
クマノミ。
 
 
マグロ根。
水温26~19度。透明度5~10。
潮は、逆潮。
流れはなく穏やかな海。うねりはないです。
視界は、水面のエントリーから根のトップは濁りが。。。
 
深度20mほどから下に行くと段々と視界がきれいになってきました。
 
潮があたる場所で、相変わらず魚影が濃いです。
イサキ、タカベ、スズメダイ、キンギョハナダイなどの群れは多いです。
 
ブイ近くべにベニキヌヅツミそしてその近くで卵産んでます。
その近くでは、ハナオトメウミウシ。
 
クダゴンベは、
まだまだ居ついております。
イメージ 1
 
また来年も越冬してくれるといいですね。
 
今日は、久々にマクロしてきました~。
 
イメージ 4
 
 
トラフけぼり
 
また色々と探してきま~す。
 
黒岩。
水温25度。透明度3~5m。
うねり、流れ入ってました。
潮は、逆潮。
こちらは、深場がないので全体的に濁りが入ってました。
潮あたりの場所では、イサキ、スズメダイなどが群れているのがみれます。
 
棚では、ネンブツダイ群れ、イシモチ群れなどが見れており。
 
イタチウオ、オトヒメエビ、イセエビ、サラサエビなどが見れてます。
イシガキフグ、ハリセンボン、ハコフグなどのフグ類が。
 
アカハタ、メバル、メジナなどは良いサイズのが沢山見れてま~す。
 
 
今日の写真は、ゲストさんから頂きましたl。
いつもありがとうございました。
 
 
明日の予報は、くもり、北北東の風。