7月21日 勝浦の海況

鵜原は今日からお祭りです。
名物の鵜原大名行列は迫力満点!!
一見の価値ありですよ!

★志村ビーチ★
水温 20~26℃
透視度 8~10m
海況 穏やか
沖は20℃と少し冷えますが、例年に比べれば温かいです。
浅場は26℃とこの時期にしてはかなりの温かさ!
水温上昇とともに、ちびっこ軍団が増えております。

 

2017年7月21日(金曜日)海洋状況

 

透明度 5~8m
 
水温  21~23℃
 
海況  穏やか。。。
 
 
 

~お知らせ~
8月15日(火)

組合の都合(船止め)の為
お休みさせて頂きます。

今回は波佐間ツアーを予定しております♪

定員になり次第締め切らせていただきます。

お待ちしてまーす(^^)

 

☆新着ニュース☆

品川水族館でかっちゃまの海コーナー
開催中です♪

お近くの方は

是非行ってみてくださーい(^^)

                       🐠~~~🐟~~🐠~~🐟~~~

paro

 

🐠~~~🐟~~🐠~~🐟~~~~

paro

   👆チェックしてみてくださーい

2017.07.21 海況

本日は、晴れ、南南西の風。
 
新浜、黒岩潜水。
 
新浜。
水温23.4度。透明度5~8m。
うねり、流れとなく穏やかな海。
エントリーして水底もべた凪です。
ここずっと穏やかな海が続いております。
手前では、ハナミノカサゴ2個体近くで見れてます。
 
その間では、ネンブツダイ、イシモチなどが隠れているのが目立ちます。
ゴロタでは、ニジギンポ、スズメダイ、ソラスズメダイなど。
卵守っている姿も見れてます。
 
イソギンチャク畑では、クマノミ、ミツボシクロスズメダイが見れて。
水面近くでは、大きなアオリイカが。
今年は、あまり卵を見かけないので気になります。。。
 
それと今日の一番は、カンパチの群れ!!
囲ってくれました。サイズは、沖いるカンパチよりもサイズは小さめですが。
数は多かったです。
 
根沿いでは、手前でベニカエルアンコウが2個体。
奥までは今回行かなかったです。。。
 
 
 
黒岩。
水温19.4度~25度。透明度8~10m。
うねり、流れとなくこちらも穏やかな海。
エントリーすると根のトップも水底もみえます。
オーバーハングでは、イサキが群れているのが固まっている姿が。
 
棚では、ソラスズメダイ、スズメダイが卵を守っている個体が多いですよ~。
その近くでは、幼魚たちも少しずつですが出始めてきました。
 
その他では、
イメージ 1
 
小さなマツカサウオ
 
イメージ 2
 

イタチウオ。

 
 
マグロ根行ったチームは、またイロカエルアンコウが。
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 

マグロ根の地形は、地形派にも良いですよ~。

マグロ根のキンギョハナダイ。
 
今日の写真・動画ゲストさんからいただきました。
いつもありがとうございます。
 
明日の予報は、晴れ、南の風。