千葉ダイビング 西川名 今日の海況

 

1本目 8:49 2本目 10:52 3本目 13:21
ポイント C A A
天候 晴れ
晴れ 曇り
風 南東 南東 南
波高 -m -m 0.5m
気温 20℃ 22℃ 19℃
水温 15.5℃ 15.2℃ 15.7℃
潮流 南→北(1.5) 南→北(1.0) 北→南
透視度 3~5m 3~5m 3~5m
みなさんこんにちは☆ 今日もベタ凪の西川名です。一日中風は弱く安定した海況でしたよ
・Cポイントからエントリー 逆潮が効いていました。1本松付近には何かの稚魚が群れ群れ。小さすぎてわかりませんが、霧に用に目の前を覆っていました。  
大根の北側でムカデミノウミウシの大きい子やヒラムシの仲間を見つけました。 V字谷はヒゲダイやイシダイが一杯でした。

・Aポイントからエントリー やや潮は弱まりました。 先ずはモロコ岩へ行きます。 その後西の山へ行くとテングダイが泳いでいました、やはり逆潮のときはここが落ち着くようです☆ 
ハタンポ岩には大きめなヒラメ。他にはテングダイが2匹いましたよ。離れ根を経由して流れに乗って三角岩へ。イロカエルアンコウは同じ場所で落ち着いてくれています。
西の山の上にはアカボシウミウシなどが居たみたいですよ☆

・Cポイントからエントリー ほぼ潮止まり。若干の真潮を受けてサメ穴へ。大きなモロコが一匹クリーニングされていました。 サメ穴にはオルトマンワラエビが3匹ほどいました。  
ネコの岩にはネコザメが入っていますが、奥の方を向いてしまってました(汗)  トビエイの根にはクロアナゴが2匹入っていましたよ。

TEL 0470-29-1411
テラモ

三郎ぜむで。

本日は、晴れ、南南東の風。
ほぼ無風状態。うねりもなく穏やかな海となりました。
 
新浜、三郎ゼム潜水。
 
新浜。
水温15度。透明度5~8m。
うねり、流れなく穏やかな海。
エントリーしてすぐでは、砂地ではヒラメが擬態していたり。
その近くでは、キヌバリが海藻近くで隠れていたり。
 
イソギンチャク畑の奥では、ダンゴウオまだまだ確認。
その近くでは、ミスガイが砂地で。
コケギンポ類、ニジギンポ、テンクロスジギンポなど探すとどんどん見つかってます。
 
ベニカエルアンコウも見れてま~す。

 
三郎ゼム。
水温14.4度。透明度5m。
うねり。流れとなく穏やかな海。
濁りが入ってました~。
エントリーしてすぐでは、スズメダイ群れが出迎えてくれます。
その時に奥行くと根沿いでウミウシ類を確認。
コモン、シロ、ジボガ、ヒロ、アオ、ムカデミノなど普通種は多く見れてます。
こちらもコケギンポ類は沢山。奥に行くとクレパスも面白いですよ~。
 
イメージ 1
 
ギンポ。
 
イメージ 2
 
オトヒメエビ。
 
最後、ブイ上がろうとした時にウミガメが休憩している姿が。
イメージ 3
 
とってもおとなしくて触れる距離まで寄れました。
 
今日の写真は、ゲストさんからいただきました。
 
明日の予報は、晴れ、南の風。

千葉県館山市の沖ノ島ビーチで体験ダイビング 2017/05/03

本日は午前中は体験ダイビングを行いました。
お二人とも魚を見て感動されていました。
お昼は相浜亭で海鮮関係を食べるそうです(^o^)
ダイビングライセンス取得お待ちしております。

 
 
沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー店長の気まぐれ日記

千葉県館山市の沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー
沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー
294-0034 千葉県館山市沼985-5
携帯:080-2092-4233
TEL/FAX:0470-29-5182
URL:http://www.marine-snow.jp/
モバイル:http://www.divingshop-marinesnow.com/
E-mail:info@marine-snow.jp