千葉県館山市の沖ノ島沈船と黒根でダイビング 2017/04/23

千葉県館山市の沖ノ島沈船と黒根でダイビングを行いました。
水温が16.3℃で透明度は3~5mでした。
詳しくはマリンスノーブログで!!

沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー店長の気まぐれ日記

千葉県館山市の沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー
沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー
294-0034 千葉県館山市沼985-5
携帯:080-2092-4233
TEL/FAX:0470-29-5182
URL:http://www.marine-snow.jp/
モバイル:http://www.divingshop-marinesnow.com/
E-mail:info@marine-snow.jp

千葉ダイビング 西川名 今日の海況

1本目 9:12 2本目 10:54 3本目 13:24
ポイント A C A
天候 晴れ
晴れ 晴れ
風 北東 北東 南東
波高 -m -m -m
気温 16℃ 19℃ 21℃
水温 14.5℃ 14.6℃ 14.3℃
潮流 南→北 南→北(0.5) 南→北(0.5)
透視度 3~5m 3~5m 3~5m

みなさんこんにちは☆ 今日も良いお天気でしたね。風も弱く海はベタ凪、春濁りが心配ですが今日も元気に行ってきました。

・Aポイントからエントリー 視界は相変らずですね・・・ 先ずは西の山へ行きます。水底にはヒラタエイがチラホラ。山の亀裂の中にハリセンボンが隠れていました。 麓ではヒゲダイがクリーニングを受けていました。 根沿いにV字谷へ行くと、ヒゲダイが8匹並んでいました。V字谷を抜けたところでスミゾメミノウミウシをゲストさんが見つけてくれました☆ 

・Cポイントからエントリー やや逆潮が入ってきました。V字谷にはやや大きめなイサキの群れが入っています。メジナも多くてV字谷はギュウギュウです。 離れ根の南にはイシガキフグが2匹ほど亀裂の中に隠れていました。離れ根の東側には大きなクエが一匹クリーニング中。もう一度V字谷に戻ってコケギンポを観察。その後流れに乗ってポイントに戻りました。
  
・Aポイントからエントリー 潮は相変らず逆潮。やや強さが増したようです。サメ穴ではオオセやネコザメが見れています。 先日見つかったビシャモンエビは同じ場所に居てくれてますよ。 アナゴ岩の近くではイボイソバナガニやアケウスがいたそうです。    春にごりのこの時期はじっくりマクロ探しがベストですね♪
 
明日は南よりの風。終日風は穏やかになりそうです。明日もベタ凪ですね☆ ご予約おまちしております。
TEL 0470-29-1411
テラモ

YouTube動画

良い天気。

本日は、晴れ、北の風。
 
朝一は、くもり空でしたが。
段々とくもりがぬけて快晴に。
暖かい一日となりました。
 
新浜、マグロ根潜水。
 
新浜。
水温14度。透明度3~5m。
うねりは浅場でややあり。
流れはなく落ち着いた海となりました。
 
エントリーしてすぐでは、
イメージ 3
 
スナビクニンが見られています。
奥に行ってもメカブがあるのでそちらにもいますよ~。
 
擬態しているのカエルアンコウが2個体確認。
イメージ 4
 
ダンゴウオもまだまだ見れております。
 
根沿いでは、コケギンポ類が見れ。
トラギス、ハオコゼ、コウイカなどなど。
 
 
マグロ根。
水温14度。透明度3~5m。
水面は、ややうねり入ってますが。
水中は問題なくどんどん落ち着いてきます。
 
エントリーしてすぐでは、
イメージ 1
 
ムラサキウミコチョウ。
まだまだ小さなサイズが。
 
その近くでは、コノハガニが目立ち。
 
また移動してみにいくと
 
 
イメージ 2
 
クダゴンベ
まだまだ見れております。
 
イサキ、ネンブツダイの群れは沢山固まっている所が確認できております。
 
今日の写真は、ゲストさんからいただきました。
いつもありがとうございます。
 
明日の予報は、晴れ、北北東の風。