まだまだ視界良いですよ~。

本日は、晴れ、北の風。

 
マグロ根、コミナリビーチ潜水。
 
マグロ根。
水温15.8度。透明度15~20m。
うねり、流れ昨日より弱まりどんどん落ち着いてきました。
 
視界は、まだまだひらけてきれいな潮が続いております。
深度とるとどんどんきれいになっていきます。
 
クダゴンベは、まだまだ見れています。
その近くでは、オルトマンワラエビが隠れていたり。
 
ネンブツダイの群れが固まっている場所の水底では
イメージ 1

ヒラメ。

大きいサイズのが見れております。
 
待っていると捕食のシーンも見れております。
 
 
ブイ近くででは、ホシベニサンゴガニがペアで隠れていたり。
赤のハナタツが隠れていたりと探していると見つかっております。
 
中層では、ヒラマサなどが泳いでいる姿も確認。
 
 
コミナリビーチ。
水温16.6度。透明度15m。
うねり、流れとなく穏やかな海。
エントリーしていくと視界がひらけておりきれいな潮です。
 
今は、新浜がメインとなっていますが。
コミナリビーチは、海藻林となっております。
ホンダワラなどは水底から水面に長く成長しているのもあり。
生き物だけでなく海藻などを太陽光入れてみると面白い写真になりま~す。
 
そこでは、チャガラが隠れている姿も。。。
まだまだ子供でスクスク成長ちゅうなのが見れています。
 
 
根沿から砂地に向かうと。。。
ホタテウミヘビが隠れているのを確認。
その中にダイナンウミヘビが隠れているのも。
 
 
奥からエントリー口まで戻る途中に。
イメージ 2

ダンゴウオ。

コミナリビーチでは今年初。
少し探したらみつかったのでこちらも新浜みたいにどんどん見つかりそうですね。
 
今日の写真は、ゲストさんからいただきました。
いつもありがとうございます。
 
明日の予報は、晴れ、北北西の風。

2017年4月3日(月曜日)海洋状況

透明度  15m

水温   14℃

海況   穏やか

今日はブイの交換作業。。。と
最後の塩蔵わかめお手伝い♪

上から見ても根がくっきり見えました(^^)

明日も潜りまーす♪

 

 

        🐠~~~🐟~~🐠~~🐟~~~

paro

 

🐠~~~🐟~~🐠~~🐟~~~~

paro

   👆チェックしてみてくださーい

みなさんお待たせしました!今年初マンボウ(約1.8m)マンボウランドに入りました!

 

  • 2017
    04/03(月) 
  • みなさんお待たせしました。今年はかなり遅かったですが、やっと今年初マンボウがきてくれました~

マンボウの状態がかなり悪いので、なんとか餌を食ってもらい、回復させていきたいと思っております。

沖定置網、マンボウランド、透明度15~20m水温15~16℃

 撮影 波左間海中公園 社長荒川

 
 
 
定置網東低層網の中です。右目がかなり擦れて真っ白になっており、全く動いていなかったので、最初は死んでしまっているのかと思いました。
 
 
 

低層網の中から出そうと船まで運んでいるところです。
 
 

定置網から運んできて、マンボウランドに放しました。

 
 

右目の擦れと体が萎びがちなところが心配ですが、餌を食ってくれれば回復の見込みありです。なんとか餌を食ってもらい、回復させたいと思っております。