春の陽気??

本日は、晴れ、北北西の風。
風は弱くのんびりした一日。
気温も春の陽気のような快適な気候となっております。
 
黒岩、マグロ根潜水。
 
黒岩。
水温15.5度。透明度10~12m。
うねりはオーバーハングを通過するときなどは、影響ありますが。
それ以外は、うねりもとれてゆっくり潜れます。
ブイ下すぐに大きなネコザメが。。。
根沿いに行き棚では、アオブダイがサラサエビ4匹ににクリーニングされている姿が。
その近くでは、クロアナゴ、ネンブツダイ群れ、ハタンポ群れが棚下で隠れているのを確認。
根沿いでは、コケギンポ類は目立っており。
 
ウミウシ類は、シラユキ、ガーベラミノウミウシ、スミゾメミノウミウシ、
サクラミノウミウシ、ヒロウミウシなどなど。
 
帰りにツバメウオも出ましたよ~!!
 
 
マグロ根。
水温15.6度。透明度10~15m。
1本目は流れすぎていたので黒岩変更。
2本目になると1本目の流れと比べてだいぶ弱まってきましたので潜水。
 
イサキ、スズメダイ、タカベは中層や根のトップで群れており。
水底近くでは、大きなハタタテダイ、ヒラメなど。
小さいのでは、ベニキヌツヅミガイ、ヒロウミウシ、コモンウミウシ、コケギンポ、チシオなどなど。
 
昨日、発見した赤色のハナタツも確認。
その近くの棚では、ネコザメ、マツカサウオ、アカハタ、ルリハタ、カサゴ、オニカサゴ。
 
それと、ブイ近くでは、ホシベニサンゴガニ。
図鑑だと生息環境30~80mといわれているカニですが。24mほどでペアでいるのを
まだまだ見れています。
 
 
今日の写真は、新浜。
イメージ 1
 
キイボキヌハダウミウシがアオウミウシ捕食
 
イメージ 2
 
イバラカンザシ
 
イメージ 3
 
ギンポ
 
イメージ 4
 
ケヤリムシ
 
沖のボート組の方から写真いただいてなかったので新浜行ったゲストさんの写真。
いつもありがとうございます。
 
明日も引き続き予報は、晴れ、北北西の風。

ホウボウの幼魚ちゃんみーつけ!

天気:晴れ
風向:南
風力:1
気温:12度
水温:15度
透視度:15メートル

ファイヤービーチ

たまにはビーチも行かなきゃ!笑笑
連日の大風で波打ち際にはたくさんの天草が打ちあがっています。
水はクリア〜〜。
とっても綺麗です!

そしてどこを見てもチビのクロヘリアメフラシ!!!!
視野に入っただけでも100個体は超えてます!笑笑

アズキも見つけました!!

これなーんだ?

どうしても目につくウツボさん!

ハコフグだっていますよー[E:note]

いろんなチビちゃんに会えてとっておき!!は
ホウボウの幼魚ちゃんでした♡
ヒレの中はブルーでとっても綺麗でした。
テコテコ砂地を歩く姿もとっても可愛かったなぁ〜〜。

寒さを感じない!1時間超えダイビングとなりましたー◡̈♥︎

saya

こなゆき~。

本日は、晴れ、北北西の風。
風の影響も日に日に弱まりどんどん回復してきております。
 
新浜、マグロ根、コミナリビーチ潜水。
 
新浜。
水温15度。透明度10m。
うねりはなく回復した海。
エントリーしたらすぐにイワシの群れが。。。
 
ゴロタ前では、ハナミノカサゴ。
スズメダイ群れ、ニザダイ群れなどと群れはおおいですよ~。
 
奥ではカエルアンコウを確認。
その近くでは、
 
コナユキツバメガイ
 
ツバメガイ系は、テンション上がりますね。。。
 
その他にも、ウミウシは小さいサイズですけど種類どんどん増えてきております。
 
それと、
まだまだみれてます。
 
イソギンチャクモエビ。
 
イソギンチャクとのコラボが良いですよね~。
 
 
マグロ根。
水温16度。透明度12~15m。
まだこちらは、うねりは残っており。
流れは、段々と入ってきました。
潮は、真潮。
 
エントリーしてすぐでは、イサキ、すずめだい、タカベなどが出迎えてくれます。
 
ハタタテダイの成魚もすくすく成長中。
あまりあの大きなサイズは千葉で見れないので目で追ってしまいます。
 
新しい個体の
 
ハナタツ発見。
その近くでは、ネコザメが棚で休んでいたり。
 
ウミウシ類は、ヒロウミウシやミドリガイ系が目立っておりました。
 
魚やウミウシ類でなくスヌートだとまた違うの撮るのも面白いです。
 
 
 
 
 
コミナリビーチ。
水温15度。透明度10m。
リクエストもあり久々コミナリビーチ行ってきました!!
水路は、潮が上がってきたので後半流れてきました。
浅場ではうねりが入るので深度とるとうねり、流れとなくのんびり潜れます。
根沿いでさがしていると。。。
こちらも
 
ヨゾラミドリガイ
ミドリガイ系はめだっております。
 
 
砂地では、砂地から頭だけ出しているこたいが目立ちます。
 
ホタテウミヘビ。
 
今日は、3本潜水。
3本潜りたい方は、遠慮せず言ってくださいね~!!
 
今日の写真は、ゲストさんからいただきました。
いつもありがとうございます。
 
明日の予報は、引き続き晴れ、北北西の風。

 

千葉ダイビング 西川名 今日の海況

1本目 09:24

ポイント A

天候 晴れ

風 北北東

ウネリ 0.3m

気温 12℃

水温 15.8℃

潮流 南→北(1.0)

透視度 10~12m

・みなさんこんにちは☆ 今日はひっさしぶりの出船!! 天気は最高!うねりも無くなりよいコンディションです!
・Aポイントからエントリー 透明度GOOD! 潮は程よく南から流れています。久しぶりなので生物たちを確認しながら周ります! モロコ岩のベニカエルは同じ穴の中に入ったままでした。Aポイント北側の岩のハナタツはやや移動していましたが、ちゃんとシケの海を耐えてくれました。 程よく潮がかかっているので根回りは魚が群れ群れ!! 離れ根の南側にはイワシの大群☆  そこに大きなヒラマサも登場しました!トク根の南まで泳いでメバル谷へ。メバル谷の中にはモロコが4匹集まっていました。V字谷ではヒゲダイが20匹程集まって整列していました。V字谷の東側の壁には小さなイロカエルアンコウが隠れていました。前から居るオオモンカエルアンコウは同じ位置で動きません。定着したようです☆ 

明日も海況は問題ありません。まだまだ余裕がございますので是非起こし下さいませ。御予約お待ちしております。
TEL0470-29-1411  
テラモ

他 YouTube動画
☆☆2・3月の営業日のお知らせとお願い☆☆
毎年1~3月は、お客様が少なく、予約待ちでメンテナンスも実施しづらい状況が続いています。そこで、今年1~3月は、ハイシーズンに向けてのメンテナンス実施とスタッフの自己啓発のため、営業日を限定させていただくこととしました。
2・3月度の予定を下記に案内させていただきますので、宜しくお願い致します。

(赤丸が営業予定日です。)
※ショップ様は、ゲスト4名以上集まれば、赤丸以外の日のリクエスト対応が可能です。お早めにご予約下さい。
※4月以降は、通常通りの営業とさせて頂きます。

☆☆旧駐車場契約終了のお知らせとお願い☆☆
NOPの古い方(お店から出て左側)の駐車場が契約終了となりました。
現在は新しい方(お店から出て右側)の駐車場のみご利用頂いております。
お間違えのないようよろしくお願いいたします。
(画像は新しい駐車場)

☆☆ポイントカード廃止のお知らせ☆☆
2017年3月末でポイントカードを廃止することになりました。
今後は別の形でのサービスを考えております。
お手持ちのカードのポイントにつきましては有効期限は設けておりませんので、ゆっくりお使い下さい。
3月末までは、サービス内容をグレードアップしておりますので、どうぞご利用下さいませ。
よろしくお願いします。


2017年2月24日(金曜日)海洋情報

水面はダイブ落ち着きました。。。

透明度  5~8m

水温   16℃

海況   昨日の影響は思ったよりもなく
ほとんどうねっていませんでした。。。

                       🐠~~~🐟~~🐠~~🐟~~~

paro

 

🐠~~~🐟~~🐠~~🐟~~~~

paro

   👆チェックしてみてくださーい

風止んできた。

本日は、晴れ、北北西の風。

昨日と比べて風がよわまりました。

けど、まだ吹いております。

風は吹いているけど。気温は、暖かい気候となっております。

黒岩、新浜潜水。

黒岩。

水温15.6度。透明度5m。

まぐろねは、流れが入っていたので黒岩に変更。

昨日の強い風でどうかと思いましたが。

視界は、まだ回復しておらず。

マグロ根の方では、水面から視界きれいだったので沖の方から視界が回復してきております。

こちらは、うねりあり。コースによってうねりが入りずらい場所ではのんびり潜れます。

根沿いに行くとネコザメ、ドチザメと寝ている姿が見れました。

棚では、イタチウオ、甲殻類、ハタ類、スズメダイ類が見れてます。

コケギンポなどは、根でさがしていると赤色が目立っていました。

ウミウシ類は、小さいのでは、コモン、キイロウミコチョウ。

ガーベラミノウミウシとスミゾメミノウミウシは、卵と一緒に見れてま~す。

オーバーハングでは、大きなコブダイが!

主のようなサイズだったので驚きました。

新浜。

水温15.8度。透明度5m。

浅場では、うねり入っています。

深度とるとおちつきます。

奥では、カエルアンコウが3個体見れています。

海藻類をじっくりみると。

小さなヒメイカが隠れています。

トラフナマコには、ナマコマルガザミが共生しており。

イソギンチャクには、いそぎんちゃくえび、カザリイソギンチャクエビ、

イソギンチャクモエビなど少し個体数が減ってきています。

相変わらずチャガラ、キヌバリはむれています。

ゴロタでは、チョウチョウウオ、メバル、ハコフグの幼魚などと隠れてま~す。

今日の写真は、

 
 イメージ 1

 

チャガラ

 

明日の予報も引き続き晴れ、北北西の風。

今日よりも風が弱まる予報なのでどんどん海は回復してくるでしょう。